登山用品を売ろう!買取店を紹介!

スポンサードリンク






新しく登山用品を買い替えたい時や使っていない登山用品など、

今まで持っていた登山用品の処分に

困ったことはないですか?

そんな時には登山用品を買い取ってくれるところが

日本各地にあります。

では、どこにあるのでしょうか。

今回は、何処で買い取ってくれるかなど

詳しく紹介します。

 

 

スポンサードリンク






登山用品はどこで買取をしてくれる?

どこにいけば買取をしてくれるのでしょうか?

全国各地に色んな買取店があります。

都心でいえば

 

三鷹に登山用品買い取り専門店があります。

 

『武蔵屋質店』が有名です。

 

その他には、

 

一番身近にある“オフハウス”がおススメです。

 

なんでも買い取ってくれるので

 

便利なショップです。

 

“オフハウス”では、

 

ブランド品~家電、家具やスポーツ用品など、

 

あらゆる物を買い取りをしてくれます。

 

登山用品では、

 

テントやランタン、

 

コンロやシュラフなど

 

あらゆるものを買い取ってくれます。

 

 

初めて利用する方は、

 

やり方などが分からなく

 

不安なのではないでしょうか。

 

ショップ店員に聞けば、

 

丁寧に対応してくれ、

 

専門査定能力に関しても

 

無難なショップです。

 

買取相場が分からないと思いますが、

 

全国の基準に合わせた

 

査定をしてくれるので

 

初心者の方でも安心して

 

利用できるショップです。

 

 

 

どこにあるの?登山用品をオフハウスで買取するには。

 

オフハウスはどこにあるのでしょう。

 

全国各地に324店舗あります。

 

その主な地域を紹介します。

 

 

・北海道には25店舗ある中で札幌市には8店舗

・神奈川県には15店舗ある中で横浜市には3店舗

・愛知県には、12店舗ある中で名古屋市には1店舗

・埼玉県には43店舗

・東京都には16店舗

 

と“オフハウス”は、

 

埼玉県が43店舗と一番多い県となります。

 

登山用品買い取りは

 

“オフハウス”以外にも沢山あります。

手軽に買取をするなら

 

“オフハウス”がおススメです。

 

 

 

オフハウスの登山用品の買取の方法は?

 

買取方法は、

 

店頭買取・宅配買取・出張買取の

 

3種類あります。

この買取方法について紹介します。

 

 

 

【店頭買取】

 

自分の買取してもらいたいものを

 

直接ショップに持っていき

 

買い取ってもらえます。

 

もっとも簡単で、

 

査定時間も10~15分と

 

短時間でしてくれ、

 

直ぐに現金化となります。

 

自分の予想金額と違う場合は、

 

査定結果を聞くことが出来ます。

 

インターネット販売と違い

 

査定結果やアドバイスが聞けるのが

 

最大のメリットです。

 

※買取の時は、身分証明が必要となるので注意しましょう。

 

 

【宅配買取】

インターネットで

 

買取して欲しい物の査定の申し込みし、

 

商品を郵送して

 

査定してもらうシステムです。

 

・身分証明証

・買取依頼書(ネットでダウンロードできます)

・買取してもらいたいもの

 

以上3点を

 

梱包して

 

宅配業者に依頼して郵送します。

 

(商品の集荷はオフハウスのサイトから手配可能)

 

 

査定期間は、

 

商品到着から約4日かかり、

 

専門審査員が

 

入念に審査をしているので、

仕方ないかもしれませんね。

 

 

入金は、『買取依頼書』の記載項目に

 

“査定連絡が不必要”にチェックしていれば、

 

連絡がないまま

即入金されます。

 

チェックしていれば、

 

お互いのやり取り後に入金となります。

 

 

【出張買取】

 

自宅などに査定が出向いて

 

出張買取をするシステムです。

 

特に大きな家具など

 

持ち運びが困難な物や

 

高級ブランド品が

 

多数ある場合など、

 

出張買取を使うと

便利かも知れません。

 

 

買取ができない場合は登山用品はどうするか?

 

買取査定に出しても

 

買い取ってもらえない場合が有ります。

 

・破損が多く使用できない物

・部品などが欠品している

・ガスやガソリンなどの燃料類

・レプリカなどの正規品でない物

・ナイフなどの刃物類(斧などは除く)

・クライミング用品

 

 

基本的には

 

上記の物は買取はしていないようです。

 

分からない場合は、

 

事前に店舗に問い合わせてみる方が

良いかも知れませんね。

 

 

買い取ってもらえない場合は、

 

廃品業者などで

 

処分するしかないようです。

 

知人や友人などで

 

いる方がいたら使ってもらったら、

 

リサイクルになり、

 

いいかも知れません。

 

 

まとめ 登山用品の買取

 

登山用品を買い取ってくれるところは、

 

全国にたくさんあります。

 

廃棄する前に、

 

一度買取店に

行ってみてはどうでしょうか?

 

廃品業者に依頼すると

 

お金が掛かりますが

 

買取店に出すと、

 

いくらかお金になります。

 

リサイクルという面でも

 

良いかと思います。

 

買取店に行っても

 

自分の予想している額より低い場合がよくあります。

 

その場合は査定員に聞いたり、

 

違う店舗で

 

再度査定してもらうのも

 

一つの方法です。

 

今では、インターネットで販売が出来るので

 

そちらを利用しても良いですね。

大事に使っていた

 

思いで深い登山用品を手放すのは

 

心苦しいかも知れませんが

 

買取店で違う方に使ってもらう方がいいです。

 

買取店を上手に使い、

 

売れたお金で

 

新しい登山用品を購入して

 

登山にチャレンジしてみるのも

 

いいかもしれませんね。

 

 

コメント

  1. てつる より:

    登山用品の新しいのが欲しいので
    古いのを売るのもいいでしょう。
    最初は古いのでいいんです。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました