山登りを兵庫でしよう!初心者こそ!おすすめは?

スポンサードリンク






日本では「登山 = 富士山」という認識を持っている人も少なからずいますが、

 

日本は山が多い国であり、

 

日本各地で登山を楽しむことができて、

 

有名なところで高尾山や

 

筑波山、西日本では

 

高野山等が挙がります。

 

そんな様々な山登りを楽しめる日本ですが、

 

今回はその中でも兵庫県で

 

初心者でも登山を楽しめる山を

 

紹介、解説していきます。

 

 

スポンサードリンク






兵庫県で山登り初心者向けなら「中山」と「有馬富士」

 

兵庫県は神戸の街を一望できる

 

六甲山系の山々や、

 

日本三大彦山の一つである

 

雪彦山がありますが、

 

中でも特にお勧めの山は

 

安産祈願で有名な中山寺がある

 

「中山」

 

と有馬温泉からの眺めが

 

富士山に似ている

 

「有馬富士」です。

 

 

 

中山基本データ

 

• 標高:478m

• 目安:約2時間(登山・下山計約4時間)

• コース:2つ

1:阪急電鉄宝塚線中山観音駅スタート

2:宝塚線山本駅スタート

 

• 名所

1:夫婦岩

2:夫婦岩園地

3:丁石

4:中山寺奥の院

5:最明寺滝

 

 

中山は標高478mなのでかなり低い山です。

 

有名な高尾山が599mなので、

 

高尾山よりも低く

 

初心者向けという事が分かりますね。

 

 

中山を登る際、

 

序盤は中山寺を進みます。

 

中山寺は安産祈願のお寺として有名で、

 

参拝客が多くにぎわっています。

 

山登り前は参拝をして、

 

お寺を見ながら

 

御朱印をもらうのも良いです。

 

 

中山は標高はそれほど高くないものの、

 

名所として有名な場所も多く、

 

子供を連れてハイキングする場合でも

 

安心して登れます。

 

日帰りハイキングに使う時間は短く、

 

日帰りが可能なこと、

 

夫婦岩岩園地は休憩所になっていると同時に

 

宝塚市が一望できるので、

 

危険度も低く、

 

山登りの初級としてもおすすめです。

 

 

 

有馬富士基本データ

• 標高:374m

• 目安:約1時間

• コース:1つ

 

有馬富士公園スタート

• 名所

わんぱく砦

麓の有馬温泉からの眺めが

 

富士山に見えることから

 

有馬富士と呼ばれています。

 

標高は374mなので、

 

中山よりも更に低い山であり、

 

山登りにかかる時間も更に短いので

 

日帰り登山の山としてお勧めです。

 

 

スタート地点になっている

 

有馬富士公園は広い公園で、

 

登山道の入り口ということもあり、

 

清潔なトイレやコインロッカー、

 

子供の遊び場でもあるので、

 

子連れのハイキングにも最適です。

 

 

売店は無いので、

 

有馬富士公園に入る前に

 

飲み物等は買っておかなくていけないので

 

気を付けてくださいね。

 

 

有馬富士自体は低い山で、

 

山登り序盤から中盤にかけては

 

舗装はされていませんが、

 

整備された道を通りますが、

 

中盤から終盤にかけては

 

木の根だらけの道や、

 

傾斜がキツくなる道になり、

 

足場が岩ばかりの道になるので、

 

頂上へ向かう際は雨天時気を付けてくださいね。

 

 

小さい子供を連れて登る際は

 

わんぱく砦を境に引き返した方が良いでしょう。

 

 

日帰りでハイキングもいかが?

 

今回は兵庫県にある、

 

山登り初級者向けとして

 

中山と有馬富士の二つの山を紹介してきました。

 

いずれの山も標高は低く、

 

眺望も素晴らしいので

 

ハイキングの初級コースとしてはお勧めです。

 

兵庫県は他にも

 

1000m以下の挑戦しやすい山が多く、

 

有名な六甲山や

 

日本三大夜景を楽しめる摩耶山、

 

日本三大彦山の一つである

 

雪彦山など様々です。

 

 

山は標高が低ければ

 

ハイキング初級というわけではなく、

 

標高312mにも関わらず

 

岩肌だらけの横尾山等高くないけど

 

危ない山等もあるので、

 

初心者が兵庫県で日帰りの山登りをするなら、

 

最初は難易度の低い

 

中山や有馬富士に挑戦すると良いですね。

 

とは言っても、

 

山登りという普段しない事をする以上は

 

どんな山であっても危険はあります。

 

初心者向けの山とは言っても甘く見ず、

 

歩きやすい服装や食べ物の用意、

 

レインコート等の雨具など、

 

十分な準備をしてください。

 

またサークルに所属するのもいいでしょう。

 

十分な準備と、

 

無理の無い山選びをしてハイキングを楽しみましょう!

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました