ヤクルト1000、安く買う、最安値、どこに売ってる、癌のエサ、どこで売ってる、安く買う方法、4週間チャレンジ、定価、眠くなる、なぜ、ヤクルト400

スポンサードリンク






ヤクルト1000、「ぐっすり眠れる」とか

 

「便秘解消になる」とかで、

 

人気になっている商品です。

 

ヤクルト1000は、基本的には宅配商品です。

 

 

毎日飲むのが良いと思っても、

 

定価が1本140円で、

 

7本セットだと980円になります。

 

一ヶ月飲むとなると

 

約4000円くらいになります。

 

 

最安値、どこに売ってる、

 

 

もう少し安く買う方法はないだろうかと思いますが、

 

方法はいくつかあります。

 

 

お試しキャンペーンや、

 

 

定期購入の割引キャンペーン(不定期で実施されている)に申し込む、

 

 

ヤクルトレディから試供品をもらうとかです。

 

 

また、成分は同じで

 

店頭販売用のY1000を、

 

特売の時に買うという方法もあります。

 

 

ヤクルト1000はどこで買えるのか、

どこで買うのがよいのか、

 

また安く買うにはどうしたらいいか

 

詳しく解説します。

 

 

 

スポンサードリンク






ヤクルト1000、どこで売ってるの?

 

 

評判のヤクルト1000はどこで買えるの?どこで売ってるの?

 

と思っておられる方もいるでしょう。

 

お店では売り切れている事もあり、

 

どこにも売ってないと感じるかもしれません。

 

でも買う方法はいくつかあります。

 

 

 

 

◎ヤクルトレディから購入・・

 

 

ヤクルトレディが自転車で

 

ヤクルトを色々な場所に配達している

 

光景を見たことがない人はまずいないでしょう。

 

 

事前に申し込みをして

 

 

定期的に届けてくれるようにする事も出来るし、

 

 

たまたま会った

 

ヤクルトレディから購入する事も出来ます。

 

 

でも配達先が優先ですから、

 

ヤクルト1000を買えない事もあります。

 

 

 

 

◎近くのヤクルト営業所(販売所)から購入・・

 

 

近くのヤクルト販売店はお店とは違って

 

事務所みたいですから、

 

直接ここで買えるのかと思うかもしれませんが、

 

 

在庫さえあれば、

 

 

もちろん購入は可能です。

 

 

事務所に誰もいない事もありますが、

 

 

人がいるようだったら

 

遠慮せずに入って

 

 

聞いてみましょう。

 

 

 

 

 

 

◎ヤクルトの自動販売機で購入・・

 

 

清涼飲料水のように

 

ありとあらゆる所にある

 

自販機と違って、

 

 

 

ヤクルトの自販機は

 

置いてある場所が限られています。

 

 

 

ヤクルトの事業所の前、

 

会社のエントランスのあたり、

 

病院の中等です。

 

 

自販機の上の方に

 

 

「Yakult」

 

 

と表示が付いている場合は、

 

 

ヤクルト商品が間違いなく入っています。

 

 

 

 

 

◎高級スーパーやデパートで購入・・

 

 

紀伊国屋、クイーンズ伊勢丹、

 

高島屋、三越、東急等々で

 

購入出来ます。

 

 

 

こちらだと店頭販売用のY1000ではなく、

 

 

普通のヤクルト1000を買う事が出来ます。

 

 

 

 

◎アマゾン(amazon)や楽天で購入・・

 

 

ネット通販で買うという方法もありますが、

 

 

あまりおすすめ出来ません。

 

 

ネット通販というと

 

 

「安い」というイメージもありますが、

 

 

このヤクルト1000においては、

 

かなりの高価格です。

 

 

アマゾンでは7本入りパックが

 

 

3,800円にもなります。

 

 

しかも楽天では以前は売っていましたが、

 

7月の時点では販売していません。

 

 

 

 

最安値、ヤクルト1000、安く買うにはどうすればいいの?

 

 

 

ヤクルト1000は基本的に定価でしか売らない商品です。

 

ですのでヤクルト1000を安く買うには、

 

キャンペーンを利用するしかないと言えます。

 

 

 

ヤクルト1000、4週間チャレンジ!キャンペーンというのがあります。

 

 

ですが一部の地域でしか行われていませんし、

 

 

時期も不定期なので

 

近くの営業所に問い合わせてみるといいかもしれません。

 

 

 

このキャンペーンは、

 

通常4週間で28本が3,948円のところ、

 

3,384円になるのです。

 

 

 

これに申し込むには

 

 

必ず4週間分を頼む必要がありますが、

 

 

かなり割安感がありますし、

 

 

これが最安値と言えるかもしれません。

 

 

 

実は4週間お試しチャレンジキャンペーンというのもありました。

 

これが一番割引率が高かったのですが、

 

あまりの人気で、

 

 

現在は休止となっています。

 

 

ですが又再開する可能性はあるので、

 

 

それも営業所に問い合わせてみるといいでしょう。

 

 

 

ヤクルト1000、スーパーで売ってるY1000とはどういうもの?

 

 

ヤクルト1000は基本的には宅配専門のものなのですが、

 

スーパーで売ってる、

 

コンビニでは店頭販売用の

 

Y1000というのが販売されています。

 

 

ヤクルト1000とY1000って、どう違うの?

 

と疑問になるかと思いますので、

 

両者を比較してみましょう。

 

 

 

 

まず成分ですが、

 

 

両者とも同じで味も全く同じです。

 

 

量はY1000の方が10ml多い110mlで、

 

 

見た目はヤクルト1000より背が高い

 

スッキリした容器になっています。

 

 

価格はヤクルト1000が定価140円に対し、

 

Y1000は162円です。

 

量が多い分高くなっているのですね。

 

 

 

ヤクルト1000ではなく、Y1000を安く買うには?

 

 

 

前述のように

 

Y1000はスーパーやコンビニで買う事が出来ます。

 

 

コンビニなら

 

大体の所で売っていますし、

 

 

スーパーなら

 

イオン、西友、イトーヨーカドー等です。

 

 

人気商品なので

 

売り切れている事もありますが、

 

 

午前中なら

 

買える確率は高いでしょう。

 

 

 

スーパーのイオンでは安売りもしているので、

 

その時を狙って行くといいかもしれません。

 

通常は6本セットで

 

定価が税込972円ですが、

 

 

特売の時には税込959円になります。

 

 

 

ヤクルト1000、ヤクルト400とはどう違う?

 

 

ヤクルト400というものもありますが、

 

ヤクルト1000とどう違うのでしょうか。

 

 

両方とも乳酸菌の種類は

 

シロタ株(L.カゼイYIT9029)で同じなのですが、

 

 

その入っている量が全然違います。

 

 

ヤクルト400には400億個入っているのですが、

 

 

ヤクルト1000だと1000億個になります。

 

 

ですから定価も

 

ヤクルト400は1本が86円と安くなっています。

 

 

とは言え、

 

 

ヤクルト1000は機能性表示食品で

 

ヤクルト400は特定保健用食品です。

 

 

ではヤクルト1000と明治のR1ヨーグルトとの違いは

 

どういうものでしょうか。

なぜか?

一番の違いは乳酸菌の種類で、

 

R1は1073R-1という乳酸菌で、

 

免疫力が上がると言われています。

 

 

※ヤクルト1000が癌のエサになると一部で噂になっていますが、

 

これは誤解です。

 

どうしてそういう噂になったのかは

 

はっきりとは分かりませんが、

 

むしろヤクルト1000は

 

癌の予防になると言われています。

 

 

 

ヤクルト1000、飲むと眠くなるの?

 

 

 

腸と脳が深い関係にあるというのは、

 

近ごろではよく知られています。

 

腸の調子が悪いと脳にも影響があり、

 

そのためストレスが強まって

 

良く眠れなくなるのです。

 

ですが、ヤクルト1000のシロタ株には

 

研究の結果ストレスを和らげる

 

効果がある事が分かっています。

 

ですが、飲んだからと言って

 

すぐに眠くなるというものではありません。

 

なので一日のうちの

 

いつ飲んでも良いとされています。

 

 

ですが毎日飲む事でストレスが緩和されて来るので、

 

良い睡眠が摂れるようになるということになります。

 

テキストのコピーはできません。