うつ病で寝れない時は薬物依存症だから

覚せい剤、麻薬の抗うつ薬、向精神薬、抗不安薬、精神安定剤、睡眠導入剤、睡眠薬

でうつ病と呼ばれている薬物依存症になる。

 

薬物乱用、

ぜったいにいてはいけない。

にんげんをやめるのか?

薬物をやめるか?

 

 

そしてうつ病で寝れない時も。

こうした理由はテレビなどの映像で

手錠をしている人たちと同じ状態。

 

 

 

 

原因は騙し。うつ病で寝れない大変な状態。

 

 

うつ病になる原因は詐欺そのもの。

いろいろと治療で治るというが

治った人が誰もいない。

 

 

眠れないことに陥り

睡眠薬、睡眠導入剤

 

 

寝る方法でこれらをしてしまうと

 

大変なこととなる。

寝れない時の対処法であれをしてしまえば

 

 

それこそ命を落とすことになる。

 

寝れない時に寝る方法はさまざまにあるが

 

まずはやめることから。

 

 

 

あなたもだが

わたしたちがうつ病の人にやめるように伝える

 

 

あなたもすでにしたことがあるだろうが。

 

話が通じないので困惑しただろう。

うつ病の人には反省がない。

 

 

むしろ

 

うつ病が理解されないとばかり。

 

わがままでしかない。

 

 

うつ病になり

 

 

頭がおかしいので辛いのも

眠れないのも

 

 

当たり前のこと。

 

 

説明をしても

 

 

うつ病はないのに、

 

 

話を信じ切っている。

 

 

うつ病とはだれもが怪しい、

 

そして甘え、

 

 

怠けている、

 

などこれらの考えはそのままである。

 

 

これで理解されないから

 

理解することを求める。

 

 

 

これでは

 

あきれるしかないし

 

縁切りも仕方がない。

 

 

 

 

 

うつ病だから精神科医の治療が必要と

 

もう話が通じない。

 

 

脳にダメージを負って

 

思考能力が低下。

 

 

お腹すいてついつい食べてしまう。

 

食欲が増加、低下する。

 

薬で太る。痩せる。

 

見た目からしても

 

うつ病が怖いとわかる。

 

 

 

対策はどうする?うつ病はないもの。寝れないのも薬害。

 

 

 

薬害。

うつ病はないもの。

眠れないのも。

 

寝れない時に寝る方法ではツボといった話もあるが。

 

 

相手にしないことだ。

 

 

やっているから。

 

全然寝れない時があるのもするから。

 

うつ病の人は

 

 

自分ではやらない。

 

だれかにやってもらおう。

 

 

簡単で。

一瞬で治すもの。

 

 

他が悪いから

 

 

してもらうのが当たり前。

 

など

 

 

甘えでしかない。

 

 

 

うつ病はどうなるのか?

 

早死に、死亡する。

 

 

薬物中毒者であるから

 

無意識に

 

自殺をしてしまう場合もある。

 

 

放火する危険もある。

 

 

 

夜は寝れないから寝ない。

 

寝れない時は寝ない

 

そしたらあれのやりすぎでボケて認知症。

廃人。

寝れない時の対応であれをすれば終わりとなる。

 

あれがきかなくなる。

 

睡眠不足で短い

だからと薬を飲む。

うつ病と不眠が進行する。

睡眠薬を飲んでも眠れないことになる。

 

 

眠れないまま朝になったから

 

 

そのまま睡眠リズムが狂う。

 

昼夜逆転

睡眠障害、不眠症にもなる。

 

 

うつ病は病気ではなくて薬害。

 

 

​適応障害というのも同じこと

 

 

環境にもんだいがあるのをあれをして

 

 

頭がおかしい状態になっているだけ。

 

 

 

 

そして

 

 

うつ病であれをしていれば

 

 

疲れてるのに眠れないのも。

 

 

あれで気分を上げる。

 

そしてあれで下げる。

 

 

毎日。

 

おかしくなる。

 

 

最初はストレスで済んでいたのが

 

してしまったがために

 

毎日、うつ病と思い続けて

 

飲み続けていると。

 

死亡する。

 

眠れないのはまだ間に合う状態。

 

 

コメント

  1. 被害者 より:

    あんなのはしてはいけません!

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました