うつ病は薬物依存症。覚せい剤をやめるか?見分け方はある!甘え。

うつ病は薬物依存症、薬物中毒者。

甘えでしかありません。

廃人。

 

人間をやめるのか?

薬物をやめるのか?

 

見分けする方法はある。

 

わたしたちがうつ病の人に説明をする。

うつ病は薬害であることを。

 

 

見分け方はここで

 

薬物をやめる。

 

しかしうつ病で多いのが甘え。

 

 

私たちが伝えると

 

 

怒り出す。

 

キレる。

 

文句を言ってくる。

 

など。

 

 

わがままばかり。

 

 

この場合のうつ病の人は治らない。

 

よって見捨てるしかない。

 

 

 

怠けでわがままばかり。

 

 

私たちがうつ病の人を見ると

 

「怠けている。」

 

「遊んでいる。」

 

などと思う。

 

 

薬漬けでありますから

 

正しい考え。

 

うつ病と主張しては逃げてるだけ。

 

わたしたちは支援をするのは

 

あきらめたほうがよいです。

 

 

 

ここでうつ病の人の中で

 

境界がある。

 

違いは

 

精神科や心療内科の治療での薬。

 

これが原因でありますから。

 

やめるために行動を起こすこと。

 

 

この場合はわたしたちは

 

うつ病の人の支援ができるのです。

 

 

 

薬害から治るには薬物をやめるのはもちろん

 

他にもすることは多くある。

 

 

うつ病では一度は薬物をやめたが

 

また使うことが多い。

 

やめられないということだ。

 

 

 

甘えるな!わがまま。

 

 

うつ病はわがまま。

 

私たちがまず思うことです。

 

しかし一部のうつ病の人は

完治できる可能性があります。

 

 

大学生

社会人

など立場に違いはありません。

 

 

精神科医や臨床心理士に騙されてしまったのです。

 

 

仮病と受け取るのが自然。

 

新型うつも存在しない。

 

甘えるなといいたい。

 

 

鬱病はメンタルクリニックなどにとり

 

都合よすぎる。

 

 

定期的にうつ病の人がくる。

 

これをそのまま維持しておく。

 

臨床心理士、カウンセラーはカウンセリングで

 

 

そこへ誘導をする。

 

 

高い請求をして。

 

税金の無駄遣い。

 

 

 

 

私たちは仕事で困ることになる。

 

うつ病の扱いで。

 

意味不明なうつ病が職場にいれば

わたしたちは

危険を感じて

逃げたいと思う。

 

 

 

迷惑。甘えすぎだと思わないほどわがまま。

 

 

わたしたちには誤解があります。

 

甘えすぎだとうつ病は思っていないのです。

むしろ

わたしたちの善意を利用して

 

ねだることを繰り返す。

 

 

しゃぶりつくすことしかない。

 

 

被害者だからしてもらうのが当たり前と考えているのが

うつ病。

 

 

やる気が起きない。

 

何もしたくない。

など愚痴ばかり。

 

 

うつ病は甘え。

 

基準では病気と考えないことです。

 

何かあれば

 

わたしたちは嫌な感情がでてきますよね?

 

わがままであれば

 

周囲に嫌われますよね?

 

つまりは

 

問題を片づけること。

 

 

うつ病という人の内面。

 

周囲からくる問題。

 

 

だが

 

うつ病は飲み続けている。

 

しているから中には

 

人前では明るい人。

 

逆にぐったりと落ち込んでいる人。

 

 

狂っている人。

など。

 

 

非定型うつ病だから理解してくれない周囲が悪いと文句ばかり。

 

 

これで克服はできませんよね?

 

私たちは

 

うつではないと思うのが自然。

 

つらいのはうつ病と自分で言う人が怠けているから。

 

迷惑でしかない。

双極性障害も廃人。

 

違いはない。

 

 

コメント

  1. より:

    やめないでしょう。あの様子では。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました