うつ病の行動がおかしい!どうしたらいい?

スポンサードリンク






うつ病は精神科でつくられるもの。

行動がおかしいのもつくられたもの。

うつ病がいると対応に困ってしまう。

精神科の治療で

依〇〇に陥っているのがうつ病。

 

 

スポンサードリンク






人前では明るい。うつ病の行動パターンは?

 

うつ病で人前では明るいときがある場合。

これは使っていて

気分がよい。

そしてまたきれる。

 

うつ病の行動パターンは毒物の使用者。

 

鬱病の人には

 

話が通じないと思っておいたほうが良い。

 

 

異常行動に顔つきが変わる

 

行動があきらかに異常行動。

助けてあげよう!

支援しよう!

 

などと考えないほうが無難。

 

多くのうつ病は親切心に付け込んでくる。

 

 

うつ病を見ていると顔つきが変わるのがわかる。

 

会社などで同僚や部下をみていると

しているのがわかる。

 

うつ病の目がおかしい。

 

 

目つきがいっている、うつ病は様子がおかしい人

 

目つきがいってしまっている。

 

様子がおかしい人。

 

うつ病は話し方も変わる。

使って刑務所に入った特徴と同じ。

 

行動療法などと甘い話にのってしまったがために。

 

うつ病になるサインはだれにでもある。

 

だれもがトラブルをかかえるときがある。

そこに付け込むのが

精神科医、臨床心理士。

 

うつ病の人に言ってはいけない言葉は診察をすすめること。

 

本当のうつ病の人は

 

病院・メンタルクリニックでつくられる。

嘘。

うつ病に見分け方を伝えても

理解されない。

 

あきらめたほうがよい。

 

あまりうつ病にかかわると

巻き込まれてしまう。

 

助ける行為はいいけど

ほどほどにしておこう。

 

数度、説明して

 

うつ病と信じている場合は

 

縁切りすること。

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました