神社での鳥居に関する雑学6選

スポンサードリンク






神社に参拝したらなんだか心が洗われた気になる。

お参りしたらモヤモヤしたことがなくなった気がする。

 

なんとなく家の近所だからお参りしている。

 

でもそもそもなんの意味で

 

神社に鳥居があるのか分からないけど

 

なんとなくくぐってる…。

 

 

なんてことありませんか?

 

ここでは鳥居に関する

 

様々なことをご紹介します。

 

 

 

スポンサードリンク






そもそも鳥居の意味、くぐり方とは?

 

 

鳥居は神社にまつられている

 

様々な神様界と我々人間界と区切る、

 

境界線

 

そして邪悪なものが

 

聖域(神社の境内内)

 

 

に入り込まないようにもあります。

 

つまり、

 

 

鳥居=聖域への入り口

 

 

及び魔除けの為に存在しています。

 

 

また、鳥居の色が赤色(朱色)であるのは

 

仏教上朱色が魔除けの

 

意味があることが由縁とされています。

 

 

 

色を塗ることでより

 

いっそう悪いものを寄せ付けないようにしていたんです。

 

 

鳥居をくぐるときですが、

 

軽く一礼をし、

 

中央より左側に立ち、

 

 

左足から踏み出しましょう。

 

 

神道の中で、

 

【左=神/右=人】を意味することが理由とされています。

 

 

 

鳥居でお辞儀をする意味

 

 

みなさんは友人知人のおうちに行くとき、

 

Advertisements

「おじゃましま~す!」

 

と言う 習慣はありませんか?

 

 

鳥居でお辞儀をするのも

 

同じ意味で、

 

 

「これから神様のいる聖域にお邪魔します、 よろしくお願いします。」

 

 

と伝える意味があり、

 

お辞儀をします。

 

 

一般宅にお邪魔する際に、

 

 

インターホンを押すように、

 

 

同じく鳥居の前で

 

一礼することも大切です。

 

また、土足でお家に入らないように、

 

 

鳥居をくぐる時は

 

真ん中をあるくのは

 

厳禁ですのでご注意ください。

 

 

鳥居の真ん中は

 

神様が通る道だと言われています。

 

 

 

鳥居をくぐってはいけない時

 

 

神社に祀られている神様は綺麗好きです。

 

そのために、

 

穢れている期間は

 

くぐってはいけないと言われています。

 

 

 

穢れに触れると

 

神様が弱まってしまうと

 

神道では考えられていました。

 

 

具体的に、

 

 

鳥居をくぐってはいけないタイミングとしては

 

 

 

「親族が亡くなった後丸一年間」です。

 

 

忌みの期間=亡くなって1年間と考えられていたからです。

 

 

しかし、すべての神社が

 

Advertisements

丸一年間鳥居をくぐってはいけない宗派に

 

属しているわけでは ないので、

 

 

49日が過ぎたタイミングで

 

それぞれ訪問したい神社に問い合わせてください。

 

 

意外にこの約2カ月を過ぎると

 

鳥居をくぐることが

 

認められている神社が多々あります。

 

 

 

 

鳥居の形について

 

 

鳥居には

 

「神明鳥居(しんめいとりい)」と

 

「明神鳥居(みょうじんとりい)」

 

の二種類に大きく分かれています。

 

 

 

この違いについて、

 

笠木と島木がまっすぐか曲がっているかがわかりやすく違う点です。

 

 

【神明鳥居】は

 

歴史的に一番古い鳥居のタイプです。

 

有名なものですと、

 

伊勢神宮などがこのタイプに当てはまります。

 

 

 

 

一方の【明神鳥居】は

 

建築物が豪華になるにつれ、

 

進化してきたタイプです。

 

 

どのタイプにどの鳥居が当てはまるか、

 

という明確な違いはありませんので

 

参拝する前に見てみるといいですね。

 

 

 

 

鳥居の上に石が乗っているのはなぜ?

 

 

 

神社に参拝し、

 

ふと上を見上げたら

 

鳥居の上に石がたくさんのっている…

 

なんてことはありませんか?

 

これは、いつの昔からか

 

 

「鳥居の上に石を投げて乗ったら願いが叶う」

 

 

という風潮が生まれたからです。

 

 

しかし、よく考えてみてください。

 

 

石を投げて誰かに当たったら?

 

 

突然上から石が降ってきたら?

 

非常に危険です(笑)

 

きれい好きの神様のためにも、

 

 

鳥居の上に石を投げるなんて

 

危ない行動はくれぐれもやめてくださいね♪

 

 

 

鳥居をくぐらないとどうなる?

 

 

鳥居をくぐらずに参拝すると神様が怒る、

 

ということはありません。

 

 

が、鳥居をくぐることで

 

「心身を清める」

 

効果があります。

 

 

神社を出た後に

 

すがすがしい気持ちになるのはこのためです。

 

足が悪い、

 

けがをしていて

 

どうしても鳥居を通ることができない…

 

というわけではなければ、

 

 

自分のため、

 

神様のためにも出来るだけ

 

鳥居を くぐるようにしましょう。

 

鳥居と一言でも言っても

 

 

色々な意味、

 

由縁が諸説あり、

 

奥が深いです。

 

いつも気にせず行っている

 

神社の鳥居を少し気にかけてみると

 

鳥居の夢をみたりもして

 

まつられている

 

神様も喜ぶかもしれませんよ♪

 

テキストのコピーはできません。