おもしろきこともなき世を面白く、高杉晋作、英語は?なんj、おじさん、座右の銘、ポケモン、おもしろきこともなき世をおもしろくすみなすものは心なりけり、どういう意味?歌詞、プロフィール、辞世の句、面白きこともなき世を面白く、なんj、住みなすものは心なりけり、プロフ、すみなしものは心なりけり、面白くない世の中を面白く、すみなすものは心なりけり、つまらない世をおもしろく、おもしろきなきこともなき世をおもしろく、おもしろき、つまらなき世を面白く

Advertisements
 





「面白きこともなき世を面白く 住みなすものは心なりけり」

 

「おもしろきこともなき世をおもしろくすみなすものは心なりけり」

 

という言葉、

 

どこかで聞いたり見たりしたことはありませんか。

 

これは誰あろう、

 

幕末に活躍したあの

 

高杉晋作が詠んだ歌です。

 

この言葉、解釈するのが

 

結構難しく感じられますね。

 

ですが近頃この言葉がプリントされた

 

tシャツが販売されたり、

 

日本酒のラベルに書かれたりしもしているので、

 

意味は分からないけど

 

よく見かけると感じるかもしれません。

 

この言葉がどういう意味で

 

どういう背景があるのかについて、

 

 

解説します。

 

 

 

Advertisements
 





おもしろきこともなき世を面白く、この歌の本当の意味は?

 

 

 

高杉晋作は29歳の若さで亡くなりましたが、

 

その辞世の句として

 

詠んだとも言われています。

 

 

ですが最近では辞世の句ではない、

 

死ぬ数年前に

 

詠まれたとも言われています。

 

 

 

この歌は

 

「面白きこともなき世をおもしろく」

 

 

の部分だけが

 

よく取り上げられてしまいます。

 

 

 

(おもしろきこともなきよう面白く、

 

と覚えている人がいるかもしれませんが、

 

「なきよう」ではなく、

 

なき世を、になります。)

 

 

 

 

例えば

 

tシャツにプリントされているのも、

 

その部分だけです。

 

 

本当は

 

 

「おもしろきこともなき世をおもしろく すみなしものは心なりけり」

 

 

なのです。

 

 

 

(「すみなし」の部分は「すみなす」と書いているものが多いです。)

 

 

これを漢字にすると

 

「面白く無き世を面白く住み成す者は心為り」けりとなります。

 

 

住み成すという言葉は、

 

何々のような状態で

 

住むという意味になります。

 

 

 

 

なので

 

「面白きこともなき世をおもしろく」

 

だけだと、

 

 

かなり誤解されて解釈されてしまい、

 

 

「つまらなき世を面白く」

 

「面白くない世の中を面白くしよう!」

 

 

 

という風な意味に捉えてしまう人が多いのです。

 

 

ですが

 

「すみなすものは心なりけり」

 

 

という言葉が付きますから、

 

 

この言葉の本当の意味は

 

 

 

「面白くない世の中を面白くするのは心の持ちようである」、

 

「面白く暮らすのは心の在り方である」

 

 

という事になります。

 

 

なんjでも、それは指摘されています。

 

 

又この後ろに付く言葉は、

 

 

実は高杉晋作が書いたものではなく、

 

友人で歌人の

 

野村望東尼(のむらもとに(ぼうとうに))

 

が作ったものと言われています。

 

 

 

 

おもしろきこともなき世を面白く、これを詠んだ高杉晋作のプロフは?

 

 

 

高杉晋作のプロフ(プロフィール)、

 

気になりますね。

 

 

どんな人物なのか、

 

幕末に活躍した人という事くらいしか

 

知らないという人は多いかもしれません。

 

 

 

高杉晋作は長州の藩士で、

 

松下村塾で学びました。

 

 

最強部隊、

 

奇兵隊を結成したり、

 

 

倒幕へと長州藩を導きました。

 

四境戦争では

 

高杉が海軍総督となり

 

幕府に勝利しましたが、

 

 

若干29歳で

 

肺結核のために

 

この世を去りました。

 

 

幕末から次の時代へ

 

勇猛果敢に突き進んで行った

 

高杉晋作。

 

 

将軍をも恐れぬ大胆な性格で、

 

 

孝明天皇の行幸の列に従って

 

進んでいる将軍家茂に向かって、

 

 

 

「よ!征夷大将軍!」

 

と呼び掛けたという実話もあります。

 

短く太い生涯を生きた人です。

 

 

 

 

おもしろきこともなき世を面白く、おじさんの座右の銘?ポケモンや銀魂にも?

 

 

 

世の中のおじさんの中には、

 

 

「おもしろきこともなき世を面白く」

 

を座右の銘にしている人も多いようです。

 

 

 

おじさんにとっては、

 

高杉晋作の生きざまに

 

倣う事は出来ないものの、

 

 

せめてこの言葉を

 

座右の銘にしたいのかもしれませんが、

 

後に続く言葉を知らないのか、

 

間違った解釈の方を

 

採用しているふしがあります。

 

 

 

また、

 

「おもしろきこともなき世をおもしろく」

 

 

のこの言葉、

 

 

思いがけない場所にも登場します。

 

 

ポケモンを紹介するブログや、

 

テレビのアニメ「銀魂」の

 

タイトルになっています。

 

 

 

前述のように

 

 

この言葉が書かれた

 

 

tシャツや日本酒のラベルもあります。

 

 

お父さんへのギフトにも

 

良いかもしれない、このtシャツ。

 

 

味わいのある字で

 

 

「おもしろきこともなき世をおもしろく」

 

 

とプリントされています。

 

 

いくつかのメーカーから

 

販売されていますが、

 

 

どれも後の言葉

 

 

「住みなすものはは心なりけり」

 

 

の部分は入っていません。

 

 

(tシャツの柄とするには言葉として長すぎるからかもしれません)

 

 

 

日本酒では、

 

 

「面白きこともなき世を面白く 住みなすものは心なりけり」

 

 

 

という

 

銘柄の日本酒が

 

山口県の八百新酒造から出されています。

 

 

高杉晋作をイメージしたかのような

 

凛とした清々しい味わいだとの事です。

 

 

 

又、おもしろきこともなき世を面白く、

 

 

を歌詞に入れた歌もいくつかあります。

 

 

NATURAL WEAPONの

 

「面白き事なき世を面白く」

 

をタイトルにした歌や、

 

 

気志團の「SUPERSTAR」の歌詞にも

 

 

「おもしろきこともなき世をおもしろく」

 

 

の言葉が入っています。

 

 

この言葉をタイトルにした本も

 

いくつかあります。

 

 

 

おもしろきこともなき世を面白く、英語にするとどうなる?

 

 

 

「面白きこともなき世を面白く住みなすものは心なりけり」

「おもしろきこともなき世をおもしろくすみなしものは心なりけり」

 

 

って、英語に英訳するとどうなるんだろう、

 

と思ってしまいますね。

 

 

色々に解釈出来る言葉なので、

 

英訳も色々です。

 

 

 

「おもしろきこともなき世を面白く」

 

だけを英訳すると、

 

 

 

 

広く誤解されて

 

解釈されている

 

 

 

「面白くない世の中を面白くしよう」

 

という事で、

 

 

 

例えば、

 

Make boring life interesting.

 

 

や、

 

To make interesting an otherwise boring world.

 

となります。

 

 

ですが

 

 

「住み成すものは心なりけり」

 

 

が付いているわけですから、

 

 

What makes it possible is own mind

 

(自分の心でそれは可能になる)

 

 

 

を付け加えればいいかもしれません。

 

 

 

とは言え、

 

奥深い意味のある言葉なので、

 

訳す人の感性によって

 

色々に英訳出来ると言えるでしょう。

 

 

おもしろきなきこともなき世をおもしろく,

 

つまらない世をおもしろく、

するのは心の在り方なのでしょうね。

 

テキストのコピーはできません。