ダイエット中のおかし!作り方、食べる時間、食べすぎた、コンビニ、食べたくなったら、お菓子の量、手作り

スポンサードリンク






ダイエット中に、おかしが食べたい気持ちになったら、

 

我慢するより太りにくいおかしを選んで食べます。

 

そうすることで

 

ストレスを感じることなく

 

ダイエットをすることが出来ます。

 

 

太りにくいお菓子は、

 

スーパーやコンビニなどでも

 

販売していますが、

 

自分でも作ることが出来ます。

 

 

それでは太りにくいおかしは、

 

どのようなものがあるのでしょうか。

 

 

 

そこで今回は

・太りにくいおかしの選び方

・ダイエット中のお菓子の食べ方。お菓子を食べていい時間は?

・食べても太らない食べ物や太りにくいお菓子について

・ダイエット中のおすすめは手作り!お菓子作りのランキング

・ダイエット中にお菓子を食べたくなったらどうなる?

・ お菓子の代わりの注意点などよくある質問

・ おかしの禁止ではなくて代替え品を

 

について紹介します。

 

 

 

スポンサードリンク






おすすめの太りにくいお菓子の選び方

 

 

ここでは、太りにくいおかしの

 

選び方について紹介します。

 

 

 

1.体に良い物を小分けにする

 

 

ダイエット中に小腹がすいたら、

 

簡単に食べられる

 

おかしを食べてしまいます。

 

 

 

おかしもスナック菓子を避け、

 

体に良い物を選びましょう。

 

 

・ナッツ

・玄米フレーク

・チーズ

 

など体に良い物を小分けにしておくと

 

食べすぎたという

 

 

悩みも防ぐことが出来ます。

 

 

 

 

 

2.人工甘味料やぶどう糖液糖を避ける

 

 

<人工甘味料>

 

 

ダイエット中は、

 

お菓子のカロリーが気になってしまいます。

 

 

摂取カロリーを減らしたいため、

 

人工甘味料を食べてしまいがちです。

 

 

人工甘味料は、肝臓に過度の負担をかけ、

 

 

更に副作用として

 

頭痛やめまいやむくみ

 

などを引き起こす、

 

体には良くないものとされています。

 

 

食べていいものと

 

話されていることには間違いもあります。

 

また、健康食品とされている

 

 

「ドライフルーツ」にも注意が必要です。

 

高カロリーで砂糖をそのまま

食べている様な物で、

 

 

ダイエット中には避けておきましょう。

 

 

 

 

<ぶどう糖液糖>

 

 

おかしに良く入っていますが、

 

最も脂肪を増やす糖と言われています。

 

 

おかしだけでなく、

 

その他の食品にも使われていることが多いので、

 

 

購入時はよく確認しておきましょう。

 

 

 

 

 

3.甘いものがやめられない時は

 

 

「高カカオ」や「クルミ」を食べる

 

 

ストレスや疲れた時には、

 

甘いものが欲しくなります。

 

 

そんな時には、

 

おかしではなく

 

「高カカオ」や「クルミ」に

 

変えてみましょう。

 

 

 

同じおかしでも

 

スナック菓子やグミなどの

 

砂糖菓子を選ぶよりも、

 

食べていいお菓子の

 

 

高カカオチョコレートやクルミなどは、

 

 

抗酸化物質を含んだおかしで、

 

 

脳に疲労物質が蓄積する事を

 

防いでくれます。

 

 

 

 

 

4.食べ過ぎに注意

 

 

ナッツは植物性の油なので、

 

血糖値を上げにくいです。

 

 

また、ドライフルーツは

 

食物繊維が豊富で体には良いです。

 

 

しかし、ヘルシーだからと言って

 

食べ過ぎてしまうと

 

 

逆に太ってしまいます。

 

 

目安としておかしのカロリーは、

 

 

1日の摂取カロリーの1割を目安にしましょう。

 

 

 

 

 

ダイエット中のお菓子の食べ方。お菓子を食べていい時間は?

 

 

ダイエット中に食べても太らないルールがあります。

 

ここでは、

 

普段から実践できる

 

お菓子の食べ方のルールを

 

 

3つ紹介します。

 

 

 

1. お菓子を食べるタイミングを意識

 

 

おかしはいつ食べるといいのか、

 

食べてもいい時間が分からない方がいると思います。

 

 

おかしは食べる時間で

 

脂肪への変わりやすさが違います。

 

 

人間の体は、

 

 

14時~16時が脂肪をためにくい時間です。

 

 

Advertisements

このことから

 

お菓子を食べる時間が見えてきます。

 

 

お菓子を食べていい時間は、

 

脂肪がたまりにくい

 

14時~16時にしましょう。

 

 

 

 

2.温かい飲み物と一緒に食べる

 

 

温かい飲み物と一緒に食べると

 

満足感が高まります。

 

 

冷たい飲み物より温かい飲み物の方が、

 

ゆっくりと飲むことが出来て、

 

おすすめです。

 

 

また、おかしを一口食べたら、

 

飲み物を飲むというように

 

交互に食べると少しの量でも

 

満足感が得られ

 

過食を抑えることが出来ます。

 

 

 

 

 

3.おかしを食べるカロリーに注意

 

 

おかしを食べる時に、

 

何カロリーまで食べていいのかややこしいと思います。

 

 

通常の場合は、

 

摂取エネルギーの10%程度が適正なので

 

 

「200キロカロリー」が目安です。

 

 

 

しかし、ダイエット中は

 

 

カロリーを控える必要があるので

 

 

1日に「100キロカロリー」

 

を目安にしましょう。

 

 

物足りないかも知れませんが、

 

 

この範囲ならダイエットに影響がありません。

 

 

 

以上に3つのルールを守れば、

 

食べたいおかしを食べることが出来、

 

お菓子を食べ過ぎたという事も

 

なくなります。

 

 

 

食べても太らない食べ物や太りにくいお菓子について

 

 

ダイエット中、小腹がすくとおかしを食べてしまいがちです。

 

 

この様に小腹がすいただけで

 

おかしを食べてしまうと

 

痩せることは難しくなってきます。

 

太りにくいおかしは、

 

 

コンビニなどで購入できると便利です。

 

 

ここでは、食べても太らない食べ物や

 

コンビニで買える

 

食べても太りにくい

 

お菓子​について紹介します。

 

 

 

 

 

<食べても太らない食べ物>

 

 

・黒豆

 

強い抗酸化作用が黒豆にはあり、

 

タンパク質の含有量が

 

豆類の中で最も多いです。

 

なのでダイエットには最適な食材です。

 

 

・キノコ

 

低カロリーで

 

比較的安く購入できる食材です。

 

 

食物繊維が豊富なので

 

胃腸を養い、

 

貧血改善や

 

気力アップが期待できます。

 

 

 

・ヨーグルト

 

 

乳酸菌やビフィズス菌などの

 

善玉菌が豊富に入っており、

 

 

便秘解消や肌荒れ改善など

 

健康効果が期待できます。

 

注意しないといけないのは、

 

砂糖入りではなく

 

無糖のヨーグルトを食べることです。

 

 

砂糖入りだと

 

糖分の影響で

 

逆効果になる恐れがあります。

 

 

 

 

<コンビニで買える太りにくいおかし>

 

 

・低糖質アイス

 

グリコが販売している「SUNAO」です。

 

カロリーは80㎉で、

 

糖質は10g以下で

 

砂糖が不使用で豆乳を使用しています。

 

 

 

・こんにゃくゼリー

 

 

フルーツの味わいがしっかりしていて

 

味が濃いこんにゃくゼリーです。

 

 

カロリーゼロで、

 

ビタミンCとミネラルも摂取できるゼリーです。

 

 

 

 

これらの商品は、

 

市販のスーパーの他、

 

ローソンやファミマなどの

 

コンビニで購入することが出来ます。

 

 

 

 

ダイエット中のおすすめは手作り!お菓子作りのランキング

 

 

ダイエット中でも美味しく食べられる

 

低カロリーのおかしは、

 

手作り出来ます。

 

 

ダイエットのおかし作りは、

 

自分で作るとさらに美味しく感じます。

 

 

ここでは、ダイエット中でも美味しく食べられる

 

おすすめの手作りでする

 

 

お菓子作りのレシピのランキング

 

Advertisements

3選を紹介します。

 

 

 

 

1位:はちみつきな粉の豆腐アイス

 

 

<材料(2人分)>

 

・絹豆腐:200g(1/2丁)

・はちみつ:大さじ2杯

・きな粉:大さじ1と1/2杯

 

 

 

<作り方>

 

①豆腐をキッチンペーパーで包み、

 

600Wのレンジで2分加熱します。

 

その後、取り出し重石を乗せて

 

30分水切りをします。

 

 

 

②上記の①とはちみつときな粉を

 

フリーザーバックに入れてよく揉み、

 

冷凍庫で1時間程度冷やします。

 

 

 

③冷凍庫から取り出し、

 

再度袋ごと揉み、

 

容器に移して

 

再び冷凍庫で

 

1時間程度冷やせば完成です。

 

 

 

 

 

 

2位:フローズンヨーグルト

 

<材料(2人分)>

 

・プレーンヨーグルト:200g

・レモン果汁:小さじ1杯

・ピーチジュース:120㏄

・はちみつ:大さじ2杯

・キウイフルーツ:1/2個

・いちご:2個

 

 

 

<作り方>

 

 

①プレーンヨーグルト、レモン果汁、ピーチジュース、はちみつを

 

ボウルに入れてよく混ぜます。

 

 

良く混ざったら、

 

 

ジッパー付きの保存袋に入れ、

 

冷凍庫で約3時間凍らせます。

 

 

②グラスを準備し、キ

 

ウイフルーツといちごを貼り付けて

 

デコレーションします。

 

 

 

③上記の①を例特個から取り出し、

 

②のグラスに入れれば完成です。

 

 

 

 

3位:ココナッツミルク寒天

 

 

<材料(5人分)>

 

・寒天:2本

・水:400ml

・ココナッツミルク:200ml

・キビ砂糖:大さじ2杯

・フルーツ:少量(好みに合わせて)

 

 

 

 

<作り方>

 

 

①寒天2本を400mlの水で溶かす。

 

 

②寒天が溶けたら、

 

ココナッツミルクやキビ砂糖を入れて煮立てます。

 

 

※煮立てないと固まらなくなります。

 

 

 

③型に流し込んで、

 

冷蔵庫で冷やし固めれば完成です。

 

 

 

以上の3つのダイエットおかしは、

 

美味しいので

 

一度食べると止まらないです。

 

食べ過ぎるとダイエット効果がありません。

 

お菓子の量は、少しの量にしましょう。

 

 

 

 

ダイエット中にお菓子を食べたくなったらどうなる?

 

 

お菓子を食べたくなったら、

 

つい食べたくなるのは、

 

みんな同じです。

 

もしダイエット中にお菓子を食べてしまったら

 

太ってしまうのか気になります。

 

ここでは、おかしを食べてしまったら

 

どうなるのかを紹介します。

 

 

 

 

1.ダイエット中におかしを食べすぎると太る?

 

自分の消費カロリー以上にお菓子を食べてしまうと、

 

ダイエット中でなくても太ってしまいます。

 

 

消費されないカロリーは、

 

脂肪として蓄えられてしまうからです。

 

 

普段仕事や家事などで活動していても、

 

 

年齢を重ねると

 

消費カロリーが思った以上に消費されません。

 

 

なので、現在の自分の消費カロリーを

 

知っておくことが大切です。

 

 

 

 

2.おかしをどれだけ食べると食べ過ぎ?

 

 

おかしを禁止して食べなければ良いですが

 

禁止して食べないと、

 

それがストレスとなり逆に

 

食べすぎてしまうことがあります。

 

簡単に言えばリバウンドです。

 

 

一般的に1日の摂取カロリーは

 

「2,000㎉」です。

 

おかしを食べる時は、

 

 

この10%の摂取カロリーの

 

200㎉以内に抑えておけば

 

 

問題ありません。

 

 

 

 

 

3.食べ過ぎた時の対処法

 

 

①水を飲む

 

水分は代謝を促進するのに必要な物です。

 

 

水は1日2,000ml摂取した方が良いので、

 

 

それ以上の水を摂取するようにしましょう。

 

 

 

 

②食べたら直ぐに寝ない

 

食べてすぐに寝てしまうと、

 

カロリーを消費しないので太ってしまいます。

 

 

なので、食べた後は

 

軽く運動など体を動かして

 

エネルギーとして

 

消費するようにしましょう。

 

 

 

 

③3日間で調整する

 

 

食べ過ぎてしまった時は、

 

 

残りの2日間であまり食べないようにして、

 

3日間合わせて平均カロリーに

 

なるように調整しましょう。

 

 

 

お菓子をもらったら食べたくなります。

 

 

食べ過ぎに注意し、

 

もし食べてしまったら

 

上記の様な対処をしてみましょう。

 

 

 

 

お菓子の代わりの注意点などよくある質問

 

 

ダイエットについて、よくある質問を紹介します。

 

 

1.ダイエットでお菓子の代わりに

 

フルーツを食べると効果があるの?

 

 

【回答】

 

フルーツにも糖が含まれています。

 

なので内臓脂肪になりやすいです。

 

おかしと比べると太りにくいですが、

 

食べ過ぎると

 

ダイエットの効果はありません。

 

 

フルーツはおかしと同じと

 

考えるのが良いでしょう。

 

 

 

 

2. お菓子は朝に食べるのはダイエットとして大丈夫?

 

【回答】

 

朝におかしを食べるのはNGです。

 

 

食事のカロリーとおかしのカロリーは同じもので、

 

 

日頃から摂取している

 

朝食のカロリーと同じ分だけの

 

おかしは問題ありませんが、

 

 

おかしは直ぐにお腹がすいてしまいます。

 

 

なので朝おかしを食べてしまったら、

 

 

通常の朝食以上に

 

おかしを食べてしまう可能性があります。

 

 

 

 

 

3.ダイエット中にお菓子をもらうことがあった時どうすれば良い?

 

【回答】

 

ダイエット中におかしをもらった場合、

 

食べられなくても頂くのが礼儀です。

 

断るのはやめましょう。

 

家に帰って少量を数日に分けて

 

食べるのが良いでしょう。

 

 

食べないと翌日など

 

頂いた人から感想を聞かれた時に

 

困ります。

 

 

頂いた当日は味見程度で少量食べ、

 

残りは少しずつ

 

計画に食べるようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

4.ダイエット中におかしで食べてもいい物は何?

 

【回答】

 

 

ダイエット中に食べてもいいおかし選びには

 

ポイントが

 

3つあります。

 

 

 

①チョコレートはカカオ70%以上のハイカカオタイプを選ぶ

 

②タンパク質が豊富な物

 

③糖質が少ない物

 

上記の3つに

 

注意して選びましょう。

 

 

 

 

 

5.おかしの代わりになるものはありますか?

 

【回答】

 

ダイエット中におかしの代わりになるものは、

 

よく噛むものです。

 

 

例えば

 

「スルメ」や「ビーフジャーキー」などです。

 

沢山噛むことで満腹感を得られ、

 

 

他の食べ物を食べることが無いので、

 

 

摂取カロリーを抑える効果が

期待できます。

 

ただし、食べすぎには注意しましょう。

 

 

 

おかしの禁止ではなくて代替え品を

 

 

ダイエット中に、おかしが食べたくなったら、

 

太りにくいおかしを選んで食べます。

 

 

そうすることで

 

ストレスを感じることなく

 

ダイエットをすることが出来ます。

 

日々の嫌なことなどを忘れること、

 

例えば面白いもの

 

おかしい映画やドラマ、コメディを見るのもいいでしょう。

 

気の持ち方次第も関係があります。

 

 

スーパーやコンビニなどでも

 

ダイエット向けのヘルシーなおかしがありますが、

 

自分の好みに合わないと事が多いです。

 

そんなことを感じている人は、

 

自分でおかしを作りたいと思います。

 

 

知恵袋でもダイエットに関することがあることから

 

注目が高い悩みなのがわかります。

 

 

自分でおかしを作る時は、

 

カロリーと糖質だけでなく

 

食べすぎにも注意しましょう。

 

そうすれば、ストレスを感じることなく

 

ダイエットをすることが出来るでしょう。

 

今回は、ダイエット中のおかしの選び方や

 

オススメのおやつなどを紹介しました。

 

テキストのコピーはできません。