ネパール語のありがとう、お疲れ様、どうもありがとう?フレーズ集、こんにちは、発音、あいさつ、挨拶、ごちそうさま、ナマステ、書き方

スポンサードリンク






日常では「愛している」はまず使いません。

発音は、母音が10音、子音が33音あります。

ナマステという言葉を聞いた事ある人もいるでしょう。

朝昼晩に使えるあいさつです。

ネパール人は優しい人達ですので、

ネパール語を使ってフレーズ集の

単語を使ってびっくりさせるといいです。

 

子供達は人懐こくてとてもかわいいです。

ネパール語の簡単な

日常会話ありがとうございます

・ありがとうございました

・ごちそうさまでした

・ごめんなさい

・頑張って!

よく使うあいさつです。

 

 

スポンサードリンク






ネパール語の日常の会話で使う便利フレーズ集!

 

 

ネパールは意外にも分かりやすいですが、

現地語で

「ありがとう」

と言うだけで、

本当に喜んでもらえます。

 

・ネパール旅行をしたい

・できるだけ、現地語でネパール人と交流したい

・相手を喜ばすのが好き

 

こうした考えの方もいるでしょう。

 

おはよう こんにちは・・・ナマステ ナマスカ(より丁寧に、目上の人に)

またね・・・フェリ べトゥンラ

はい/いいえ・・・ホ / ホイナ

日本人・・・ジャパニ

 

 

感謝・感謝のフレーズ

 

ありがとう・・・ダンニャバード

本当にどうもありがとう?・・・デレ デレ ダンニャバード

ごめんなさい・・・マフガルヌス

すいません・・・スンノスタ

 

 

ネパールの日常会話や

旅行で使う高いフレーズと単語だけを、

まとめてみました!

これで、

Advertisements

ネパールの人と

ある程度コミュニケーションが出来ます。

 

わたしがネパールを訪れた時。

子供たちが純粋で

少しネパール語を使うだけで

喜ばれました。

ありがとうというだけで。

Advertisements

ネパールにいくとしても

首都のカトマンズの方が多いでしょうが。

違う場所もおすすめですよ。

 

 

ネパール語の単語の書き方を学習

 

 

 

スマホのアプリでアルファベットの書き方を学習するのも手です。

 

すぐ簡単にネパール語文字を

学習できる教育アプリがあります。

 

 

書き方を判断する機能によって、

正しくネパール語文字の書き方を練習できます。

 

 

ネパール語の書き方の学習を

出来る限り簡単で

手軽にどこでもすることができます。

 

便利です。

 

ありがとうなどのネパール語を

メモにして渡すこともできますね。

 

 

 

スマートフォンの

モバイルアプリを使うだけで

ネパール語の学習にどこでも

熱中することができます。

 

 

ネパール語を翻訳するアプリもあります。

 

 

 

 

ネパール語の会話を通してネパール人ってどんな人?

 

 

 

ネパールに行くと

人々がお母さんをはじめ

優しく準備をして来る人を待ち受けているのです。

 

 

子ども達は 親しみやすい

雰囲気があるため本当にかわいいです。

 

 

 

ネパールの両親は

自分の子どもを愛情たっぷりで育てています。

 

Advertisements

ネパール人は印象がよい人が多いです。

 

 

良いことがあれば

本人以上に喜び、

辛いことがあれば

本人以上に悲しみ、

怪我をすれば

本人以上に痛がってくれます。

 

 

 

困っている人がいれば、

知らない人でも助けるのです。

 

ネパール人は家族のようにしてくれます。

 

 

 

人ですから、

良い面も悪い面もありますが、

とにかく人間らしい、

相手を深く愛する

あたたかな心を感じさせる人が多いです。

 

 

ネパール語でありがとうなどを覚えておくと

気持ちを伝えることができてよいですね。

 

 

先進国はどうしても失いがちですが。

 

 

 

 

ナマステは挨拶の言葉。

 

 

 

ネパール語とナマステ

インドやネパールで尊敬する挨拶の言葉です。

 

 

会ったときだけでなく、

別れの挨拶もナマステです。

 

 

 

 

インドの挨拶

「ナマステ」という言葉は、

 

日本では

「こんにちは」と言います。

 

 

 

 

ネパール語のありがとうと

セットでおぼえておきましょうね。

 

 

 

簡単に使われていますが、

実はとても深い意味や

歴史的背景がある言葉です。

 

 

 

「ナマステ」という言葉の

 

歴史に関係している

背景や言葉の意味を知ってから、

インド人と言葉をやり取りすると、

 

違った「ナマステ」

 

が気づくと思います。

 

 

 

「ナマステ」は、

ヒンドゥー教徒や仏教徒・ジャイナ教徒の間で

 

交わされる挨拶でした。

 

 

正式には

 

「ナマスカール」と言います。

 

 

2つのまとまった意味から

 

できている言葉で、

 

 

「ナマス」

 

は尊敬する気持ちをあらわす

 

 

「感動・呼びかけ・応答」、

 

「テ」には

「あなた」

 

という意味があります。

 

この言葉には相手、

 

もしくは相手の表に出ない

 

神にむかっての

 

感謝や祈りが込められています。

 

 

 

インド人が

 

「ナマステ」

 

というときには、

 

必ず両手を合わせます。

 

 

 

ネパール語を頑張って使ってみよう!

 

 

 

ネパールの子供は人懐っこいのでとてもかわいいです。

 

ネパール語の書き方を勉強をして。

 

お疲れ様はネパール語にはないのですが

 

そういうときの挨拶も

「ナマステ」

 

で大丈夫です。

 

 

ネパール語で

 

美味しい

 

ありがとうございます

 

愛してるなど

 

 

日常会話で使う

 

便利フレーズ集の会話をしたい時に

 

発音が上手く出来なくても

 

気にしないで挑戦しましょう。

 

テキストのコピーはできません。