眠りを誘う音楽をかけてみませんか?香り。ハープ。クラシック。オルゴール。ユーチューブ。youtube。

スポンサードリンク






仕事上や人間関係のストレス等で、夜、中々眠れない時ってありますよね。

そういう場合、眠りを誘う音楽をかけてみるのはいかがでしょうか?

 

ベッドに入る前にハーブティーを飲む、

 

 

眠りのサプリを飲む、

 

 

眠りに誘う香りのアロマを使う等、

 

 

色々な方法があるかもしれません。

 

 

それでも中々眠れないなら、

 

 

さらに、眠気を誘う音楽をかけて

 

 

寝てみるのはいかがでしょうか。

 

眠りを誘う音楽が人気になっています。

 

 

聴いているとすぐに

 

眠れる曲・クラシックには

 

どのような曲があるのでしょうか。

 

 

 

無料で聴くにはどうすればいいのでしょうか。

 

睡眠を誘う音楽について考えてみましょう。

 

 

 

スポンサードリンク






クラシックのベストはどの曲?

 

 

眠気を誘う音楽と聴くと、

 

 

すぐにクラシックを思い浮かべる人は多いかもしれません。

 

 

コンサートでクラシックを聴いているだけで

 

 

眠くなるという人は別にして、

 

 

クラシック曲には眠りを誘う曲が色々あります。

 

 

 

 

 

*サティの「ジムノペティ第1番」

 

 

サティの代表曲として有名です。

 

どこかでこの曲が流れるのを、

 

 

誰もが1度は聴いた事があるかもしれません。

 

 

ゆったりと流れる曲調で、

 

 

シンプルで

 

何の装飾もない曲です。

 

 

だからこそ眠る前に

 

聴くと心が鎮まって行くのです。

 

 

また憂いを含んだ曲ですので、

 

 

日本人好みの曲でもあるでしょう。

 

 

 

 

 

*バッハの「平均律クラヴィーア曲集第1巻 第1番 ハ長調」

 

 

テンポが変化しないで、

 

一定の速度を保って行く曲です。

 

そのため心が乱されることなく、

 

 

ゆったりとした

 

 

気分になるので、

 

 

眠くなるのです。

 

 

 

音量も突然大きくなったりしませんし、

 

 

いつも一定ですから、

 

Advertisements

気持ちも安定して行きます。

 

 

 

朝から忙しい日々を送り、

 

 

心がざわざわしている人にも

 

適しているでしょう。

 

 

 

 

 

*モーツァルトの楽曲集

 

 

 

モーツァルトは大部前から

 

「いやし」の音楽として、

 

 

気持ちをリラックスさせる

 

効果があるので人気です。

 

 

 

Advertisements

どうしてモーツァルトの曲には

 

 

リラックスさせる効果があるのでしょうか

 

 

 

1つには、

 

 

モーツァルトの曲には

 

 

4000ヘルツ以上の

 

高周波音が多く含まれていて、

 

 

それが脳をリラックスさせるのです。

 

 

また曲調がシンプルであることも、

 

 

リラックス効果があるようです。

 

 

 

 

 

YouTubeで癒し​の音楽。リラックス。

 

 

 

YouTubeには、

 

眠りを誘う音楽が沢山あります。

 

ぐっすり眠れる音楽、

 

 

すぐに眠れる音楽ということを

 

 

謳ったものが多く見受けられます。

 

 

 

また1分で眠れる曲とか3分で眠れる曲、

 

 

という音楽もあります。

 

 

無料で聴けるのもいいですよね。

 

いくつか挙げてみましょう。

 

 

 

 

 

*熟睡「ジブリ5分で寝られる」は、

 

 

ピアノによる演奏です。

 

 

ゆっくりとしたテンポで、

 

 

静かにジブリの曲が流れます。

 

 

 

「となりのトトロ」でさえ、

 

 

 

ゆったりと静かに演奏されるので、

 

 

いつの間にか眠りに落ちてしまえそうです。

 

 

間に広告も入っていません。

 

 

 

 

 

 

*安眠用BGMのエンヤ・ベスト曲集も

 

 

お馴染みのエンヤの曲ですが、

 

 

ゆったりリラックスさせてくれる

 

Advertisements

効果は大きいでしょう。

 

 

 

 

 

*究極の眠れる音楽「ヒーリングBGM、睡眠用」は、

 

 

 

音楽とともに海の波の音が一緒に流れて来る、

 

 

まさに眠るための音楽です。

 

 

試聴した人の88パーセントの人が

 

眠りの効果があった、

 

と言っているようです。

 

 

 

 

 

*やさしいオルゴール「ゆったり睡眠用」BGM

 

 

オルゴールは人を癒す優しい音色を持っています。

 

 

そのオルゴールによるゆったりとした

 

美しい曲が流れるので、

 

 

 

リラックスして自然と眠くなります。

 

 

 

YouTubeには、

 

 

オルゴールの眠りの音楽は色々な種類がありますので、

 

 

 

自分のお気に入りを探すといいでしょう。

 

 

 

 

 

 

*癒しのハープ「睡眠用、リラックスBGM」

 

 

 

ハープは穏やかな音色で、

 

 

本当に心を落ち着かせる楽器です。

 

 

 

そのハープによる

 

 

美しい曲が静かに流れるので、

 

 

 

眠る前に聴くにはとても適しています。

 

 

このハープによる眠りの音楽も、

 

色々な種類があります。

 

 

自分の好みにあったものを探すといいですね。

 

 

 

 

 

音楽なので、

 

 

より良い音質で聴きたいと思っている方は、

 

 

MP3ダウンロードサイトで

 

YouTubeの音楽をMP3に

 

変換することが出来ます。

 

 

音質にこだわる方なら、

 

やってみてもいいかもしれません。

 

 

 

 

赤ちゃんを寝かしつける時の眠りを誘う曲

 

 

 

赤ちゃんが中々寝付いてくれなくて、

 

大変な時ってありますよね。

 

 

そういう時、

 

 

赤ちゃん用の

 

眠りの音楽を聴かせてみるのはどうでしょうか。

 

 

赤ちゃんが心地よくなる音楽というものがあるので、

 

 

 

それを聴かせるとスヤスヤと眠りに落ちてくれます。

 

 

 

赤ちゃんにとって聴きやすいのは、

 

 

高音域が多くて、

 

 

 

ゆっくりと一定のテンポを保ってくれるものだと

 

言われています。

 

オルゴール音楽も適しているようです。

 

 

 

 

やはりYoutubeには、

 

 

赤ちゃん用の眠りを誘う音楽が、

 

沢山あります。

 

 

ユーチューブには色々あるので、

 

 

 

自分の赤ちゃんには

 

 

どの音楽が適しているか、

 

 

 

色々試してみるといいでしょう。

 

 

 

 

通販で視聴付きのを試してみる。

 

 

 

睡眠導入に良い音楽のCDは、

 

 

通販でも沢山売っています。

 

 

 

人気なのは、

 

 

まず「至福の眠れるピアノ」です。

 

 

 

ピアノによる演奏なのですが、

 

 

一緒に水の音が流れていて、

 

 

聴いているうちに眠ってしまうようです。

 

 

 

次は「自律神経にやさしい音楽」のCDです。

 

 

 

リラックス出来る、

 

 

不安感もなくなる、

 

 

と好評です。

 

 

 

中には視聴付きのものもあるので、

 

 

 

試聴してから決めてもいいかもしれません。

 

 

 

 

眠りを誘う音楽は必要ない、5分以内で寝れる人って実は危険?

 

 

 

 

眠りの音楽の​ついでにですが

 

布団に入った途端に

 

もう眠っているとか、

 

 

そういう人ってたまにいますよね。

 

 

 

寝付きが良い人は健康、

 

 

 

というイメージもありますが、

 

 

 

普通は布団に入ってから寝入るまでに

 

 

10分から20分程かかります。

 

 

 

これは日々、

 

 

 

睡眠が十分に摂れている事の証しなのです。

 

 

 

なので布団に入るやいなや眠ってしまったり、

 

 

 

どこでも眠ってしまう人は、

 

 

日々の睡眠時間がかなり少ないか、

 

 

 

眠りの質が悪い人かもしれませんので、

 

 

健康的には危険かもしれません。

 

テキストのコピーはできません。