みてね(パソコン)一括保存!アプリがうざい?DVDの画質と容量、PCと機種変更、評判…危険性と安全性、写真のダウンロードなど

 

画像共有アプリのみてねの写真を

パソコンに一括保存する方法など、

便利な機能がたくさんあります。

 

みてねのアプリについて

紹介していきます。

 

 

みてね、パソコンで一括保存するには?

 

みてねは、

家族の共有アルバムアプリのことです。

 

みてねは使い方が簡単なため

とても人気です。

 

スマートフォンからでも

パソコンからでもログインできます。

 

そのため、スマートフォンには

慣れていないけれど、

 

パソコンなら使えるという

おじいちゃんおばあちゃん世代にも

使いやすいです。

 

 

みてねをPCからみるには

アプリではなくブラウザから

ログインできます。

 

みてねにのせた写真は

お気に入りをダウンロードすることも

できます。

 

みてねは、PCから写真を一括で

載せることもできます。

 

みてねはPCからでも

写真のダウンロードができます。

 

ダウンロードの仕方はPCのブラウザと

アプリでは多少違いますが、

簡単にできます。

 

みてねは、

動画のアップロードも保存もできます。

 

 

みてねのアプリの評判!うざいという声も?

 

みてねのアプリは家族で

写真などを共有するのにとても便利です。

 

孫の写真をおじいちゃんおばあちゃんに

わざわざメールで送らなくても、

 

共有することでいつでも見られるので

評判もとてもいいです。

 

みてねのアプリの使い方は

簡単なので高齢の祖父母でも

使いこなせます。

 

ただみてねのアプリを使っていくうちに

おじいちゃんおばあちゃんたちからの

 

催促やコメントが

うざいという悩みがある人もいます。

 

 

みてねのアプリの画質は

悪くはないです。

 

もっと画質をよくしたい場合や

みてねのアプリ容量を増やしたい場合は

 

プレミアムバージョンに

ランクアップなどがあります。

 

みてねのアプリの

スタンダードバージョンから

プレミアムバージョンに変えることで

 

アップロードできる動画の

時間も、ながくなります。

 

 

みてねにはアップロードした写真や

動画をwebからフォトブックや

DVDにできるサービスがあります。

 

みてねのフォトブックのメリットは

アップロードした写真の中から選べたり、

手軽に作れるところもいいところです。

 

アプリ上で制作して、

送ることもできます。

 

プレミアムに登録すると、

送料無料になります。

 

 

みてねを利用中にスマートフォンを

機種変更してもそのまま

引き継ぎができます。

 

みてねを招待された側が

機種変更する際は、

 

機種変更終わってから、

もう一度招待してもらったほうが

簡単でいいかもしれません。

 

 

みてねのアプリの危険性と安全性は?

 

みてねのフォトブックは、

みてねにアップロードしている写真から

つくれるものです。

 

みてねのフォトブックの

デメリットとしては、

 

シンプルなつくりのため、

サイズや数がほとんど

選べないので

 

あまりオリジナリティが

出せるものではありません。

 

1冊490円ということもあり、

写真の画質などもまずまずのものです。

 

高画質できれいな画質で

つくりたいのであれば、

向かないでしょう。

 

 

miteneのアプリは巷では

危険だといわれており、

 

危険な理由としては

インターネット上に子供の写真を

アップロードすることや

 

個人情報の流出の懸念などが

あげられます。

 

 

しかし、利用するうえでの注意点を

しっかり守ればむしろ安全に使える

アプリであるといえます。

 

そもそもみてねは独立した

クラウドサービスなので

 

一定の安全性が

確立されてるサービスです。

 

アプリはそもそも自分で設定してる

ログインIDとパスワードで

管理されているため

 

他人が安易に

みられるものではありません。

 

もちろんある程度自分の危機管理も

大事にはなってきます。

 

それさえ守れば安全に

使用できるアプリだといえます。

 

 

みてねのパソコン一括保存について

 

家族で写真を共有できるとても

便利なアプリだとおもいました。

 

便利がゆえに、

トラブルがあったりしますが、

 

しっかりと家族内でルールを

決めたりして使えばいいなと思いました。

 

タイトルとURLをコピーしました