給湯器のお湯が出ない時の対処法に原因。エラーコード、水漏れ、電源が入らない、追い焚き、水圧、アパート。

給湯器には灯油を使うガス給湯器とオール電化の家で使われる

電気給湯器の2種類があり、

生活に欠かせないものとなっています。

 

ですが、給湯器にエラーが発生して

 

お湯が出ない時があるなんてこともあります。

Advertisements

 

 

それが冬場であれば

 

寒い室外に出ないといけないので大変ですよね。

 

そこで今回は、給湯器のお湯が出ない時に

 

どうするべきかについて

 

説明していきたいと思います。

 

 

 

給湯器のお湯が出ない原因

 

 

日常生活において、

 

お湯を使う場面がたくさんあります。

 

そのお湯を作っているのが給湯器です。

 

 

お湯が出ない理由は給湯器のエラーだと

 

勘違いする人が多いみたいですが、

 

Advertisements

実際は停電、

 

ガスの異常、

 

水道の元栓や止水栓の部品不良、

 

水漏れ、

 

雨などの

 

天候悪化や地震などの

 

自然災害による

 

エラーなどがあります。

 

 

 

お風呂だけお湯が出ない時がある原因

 

 

 

ほかの場所は使えても

 

お風呂だけお湯が出ないなんてこともあります。

 

 

原因としては

 

 

 

 

・蛇口やシャワーに不具合が生じている

 

 

蛇口のフィルターに

 

ごみが詰まっていたり、

 

シャワーヘッドに

 

水圧がかかっている状態で

 

シャワーだけ使えないなんてこともあります。

 

 

 

 

 

・リモコンの優先設定がほかの場所になっている

 

 

 

優先設定が浴室ではなくて

 

ほかの場所になっている

 

可能性があります。

 

この場合は

 

 

浴室の優先ボタンを押すようにしてください。

 

 

マンション、アパート、賃貸の場合

賃貸のレオパレスなどの

 

Advertisements

アパートやマンションに住んでいる場合、

 

給湯器の所有者は

 

大家さんや

 

管理会社になるので、

 

勝手に修理することはできません。

 

 

 

給湯器の修理に関する対応は

 

大家さんや管理会社が行うので、

 

まずは大家さんや

 

管理会社の人に連絡してください。

 

 

 

 

給湯器のエラーの種類

 

 

Advertisements

給湯器はエラーが発生すると

 

その種類ごとに

 

エラーコードが表示されます。

 

 

ここでは、

 

rinnai,noritz,purpose,paloma,chofu,national,itomic

 

 

エラーコードについて紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

・リンナイ給湯器の場合

 

 

11110・・・点火不良

 

111・・・給湯点火不良 

 

14140・・・過熱防止装置、温度ヒューズ作動

 

290・・・中和器水位異常

 

562・・・湯張り電磁弁異常

 

710・・・電子ユニット異常

 

 

 

 

・ノーリツ給湯器の場合

 

 

11・・・給油連続燃焼タイマーカウントアップ

 

110・・・燃焼制御装置異常

 

111・・・給湯点火不良

 

140・・・過熱防止作動

 

562・・・風呂自動注湯流量異常

 

710・・・燃焼制御回路

 

 

 

 

・パーパス給油器の場合

 

11・・・給油連続燃焼異常停止

 

Advertisements

111・・・給油点火不良

 

140・・・ハイリミットスイッチ作動

 

     元ガス電磁弁駆動回路異常

 

 

 

 

・パロマ給油器の場合

 

 

11・・・給油点火不良

 

14・・・壁面火災防止装置

 

 

 

 

・長府給湯器の場合

 

 

290・・・中和器内部やドレン排水管の異物のつまり

 

11,111,112,113・・・雨などの悪天候や点火ができない異常

 

12,121,122,123・・・悪天候や着火した状態が続かず火が消える異常

 

 

 

 

 

・ナショナル給湯器の場合

 

 

101・・・燃焼に不具合で燃焼ランプが点滅します。

 

111・・・点火エラー

 

121・・・立ち消えまたは回路異常

 

 

 

 

 

・イトミック電気温水器の場合

 

 

E11・・・過昇温検出

 

E14・・・空焚き検出

 

E111 ・・・RTC通常異常

 

E121・・・コネクタ接続不良

 

 

 

給湯器にはほかにも

 

ハーマン給湯器や

 

東邦ガスの給湯器、

 

東京ガスの給湯器、

 

大阪ガスの給湯器、

 

ユメックス給湯器、

 

コロナ電気水温器、

 

日立給電気水温器、

 

東芝電気水温器、

 

三菱電気水温器、

 

パナソニック電気水温器、

 

ダイキン電気水温器などがあります。

 

 

エラーコードについてもっと知りたい場合は、

 

これらを集計して視覚的にマップを作成しながら

 

詳細把握へと誘導する

 

パンテットマップexzというものを使ってください。

 

 

凍結防止の対策

 

 

 

凍結を防ぐのに一番簡単な対策は、

 

給湯栓から熱湯を流し続けることです。

 

 

そうすることで、

 

給水、給湯管などが

 

凍るのを防止することができます。

 

 

具体的な方法としては、

 

お風呂の蛇口から

 

お湯を1分につき

 

400mlほどの

 

水量を流すだけです。

 

 

ほかに追い焚き機能を使うという方法もあります。

 

 

給湯器の電源が入らない時の対処法

 

 

お湯が出ない以前に電源が入らないことがあります。

 

 

電源がそもそも入ってない場合があるので

 

対処法を説明します。

 

 

 

・給湯器のリモコンの電源がオフになっている場合

 

 

リモコンの電源ボタンを押してください。

 

 

 

・給湯器の電源が抜けている場合

 

 

コンセントが抜けてしまっているかもしれないので、

 

その場合は

 

コンセントを入れなおしてください。

 

 

 

・ブレーカーが落ちている

 

 

ブレーカーを挙げてください。

 

 

 

給湯器のお湯が出ない時の対処法

 

 

給湯器のお湯が出ないトラブルは

 

修理業者に依頼する前に

 

自分で処置を試してみてください。

 

 

1.ガス、水道、給湯器を確かめる。

 

 

2.お湯にならないだけで水は実際出るのかどうか確かめる。

 

出ない場合は

 

断水個所と水栓を確かめる。

 

 

3.ガスはつくかどうか確かめる。

 

つかない場合は

 

ガス切れかどうかや

 

ガスメーターを確かめる。

 

 

 

4.給湯器は動いているかやエラーコードの状態や電源を確認する。

 

 

ガスと水道が異常がなしの場合や

 

お湯は出ないで水は出る場合は、

 

給湯器が故障している可能性があります。

 

 

対処にあたっても修復できない場合、

 

修理業者に頼むしかありませんが、

 

Advertisements

それでもダメな場合は、

 

交換するしかありません。

 

 

壊れてしまったら

 

の時に交換するしかありませんが、

 

水圧が弱いなどの

 

些細な異変を感じたら

 

夏に交換することをお勧めします。

 

夏場だと給湯器が安いからです。

 

 

給湯器にはトラブルがつきものですので、

 

もし異常が発生したら

 

今回紹介した対処法を実践してみてください。

 

 

テキストのコピーはできません。