官能小説のおすすめの本15選!国内・海外の若者から60歳以降、楽しめる話題作など紹介

Advertisements
 





官能小説は、面白さや読みやすさで選ぶのがポイントです。

 

官能小説とは性愛や肉体的快感をテーマに

 

描いた小説です。

 

 

現実では体験できない様な

 

艶やかな世界観で

 

読む人を魅了します。

 

 

 

官能小説の想像力をかきたてる文章は、

 

 

他の小説ジャンルでは中々味わうことが出来ないでしょう。

 

では、どのような官能小説が良いのでしょうか。

 

 

そこで今回は

 

国内・海外のおすすめの本

 

官能小説のおすすめの選び方

 

官能小説のおすすめの作家の紹介

 

・ 官能小説。若者から60歳以降!

 

 

について紹介します。

 

 

 

 

Advertisements
 









国内・海外のおすすめの本

 

 

 

 

1.国内のおすすめ官能小説

 

 

 

ここでは、国内のおすすめの官能小説の本を

 

10選紹介します。

 

 

 

官能小説のおすすめのポイントも

 

紹介するので参考にして下さい。

 

 

 

 

 

タイトル

作者

出版社

発売日

おすすめポイント

君の縄

葉月奏太

二見書房

2018

525

・書き出し官能エンタメ。面白い作品を求める人にオススメ。

・自分に置き換えて妄想を楽しめる

・アニメーション映画を思い出す雰囲気の内容

官能と少女

宮木あや子

早川書房

2016

415

・主役が少女の物語

6篇の短編で、1話ずつ隙間時間で読める

・繊細さとリアルさと文章の美しさに定評あり

ダブル・ファンタジー(上)

村山由佳

文藝春秋

2011

910

・ページ数は多いが、読みやすい文体となっている

・夫婦や仕事や恋愛など女として

自由に生きることについて考えさせられる作品

どうしようもない恋の唄

草凪優

祥伝社

2009

1220

・どうしようもない2人の純愛ストーリー

・映画にもなっているので原作でも楽しめる

鬼ゆり峠

団鬼六

幻冬舎

2011

127

SMの世界を存分に味わえる

・読み手を興奮させる一流の描写力

・江戸時代が舞台となっており、時代を感じたい方にオススメ。

恋人

松崎詩織

幻冬舎

2010

610

・愛し合う2人の港の描写が絶賛

2人の男性を同時に愛した苦しみ等が細かく描かれ、切なさも感じられる

・会話が多く読みやすい

寂花の雫

花房観音

実業之日本社

2013

620

・京都大原が舞台で、京都好きの方にはオススメ

・官能小説なのに感情を細かく味わい深く表現。文学の様に楽しめる。

あやまちは夜にしか起こらないから

草凪優

新潮社

2018

81

・「ポリアモリー」がテーマ。

・ストーリー性もあり、面白いと絶賛

・その場の熱気が伝わる様な臨場感を味わえる。

人妻捜査官・玲子(囮)

御堂乱

フランス書院

2014

623

・シリーズ宗なので読み応えがある。

・現実ではありえないことが繰り広げられている。

70年代の刑事ドラマの様な設定で迫力を感じる。

10分間の官能小説集3

団鬼六

草凪優

8

講談社

2014

912

・短編集で10分で読める。

・違うシチュエーションなので読んでいても飽きない

 

 

 

 

2.海外の官能小説

 

 

 

ここでは、海外のおすすめの本を

 

5選紹介します。

 

内容も紹介するので参考にして下さい。

 

 

 

 

 

タイトル

作者

出版社

内容

婦人科医

ジョン・デヴィス

【訳】岩切尚文

フランス

書院

女患者があられもなく乱れ狂う快楽の診療室が舞台。

婦人科医チャールズがセックスパートナーの看護婦と組んで

操り繰り広げる。

尼僧デボラ

コーネル・ギブソン

【訳】小宮卓

あまとりあ社

様々なセックスの形態が渦巻き、

彼女は淫らな聖女に墜落していくストーリー。

尼僧物語

ジャック・ヘイリー

【訳】瀬尾新弥

広済堂

司祭とマザーの冒涜の関係のかげで、禁断の淫楽に若き修道女が呻く。

聖職ゆえに燃え盛る女の本能が描かれている。

マダム・ザビエラ

ザビィエラ・ホランダー

【訳】山根和男

二見書房

快楽の館に君臨する甘い誘惑をするザビエラの

生々しい体験的告白を描いている。

代理妻

ヴァレリー・X

スコット

【訳】山根和男

二見書房

全アメリカを沸かせた若い女治療士が医学か売春かの赤裸々な告白を描いたストーリー。

 

 

 

 

これら以外にもネットやスマホアプリで

 

無料で読める官能小説があります。

 

 

自分に合った官能小説を探してみて下さい。

 

 

 

 

官能小説のおすすめの選び方

 

 

 

官能小説は、他のジャンルの小説と同じで

 

内容が自分に合わないと

 

読むのが嫌になります。

 

 

 

ここでのおすすめは、

 

官能小説を購入する前に

 

確認して欲しいポイントを紹介します。

 

 

 

 

 

1.長編か短編かで選ぶ

 

 

 

<長編小説>

 

 

長編小説の長さは

 

400字詰め原稿用紙300枚程度の長さ」

 

で時間がない方には、

 

 

 

全部読み切れないという

 

 

理由で挫折してしまう人もいます。

 

 

 

 

 

<短編小説>

 

 

 

短編小説の長さは

 

400字詰め原稿用紙100枚程度の長さ」

 

 

で比較的短時間で読め、

 

隙間時間で

 

読みたい方にはオススメです。

 

 

 

小説選びには個人差があります。

 

じっくり読みたい方は

 

「長編小説」、

 

 

 

時間がなくサッと読みたい方は

 

「短編小説」

 

がオススメです。

 

 

 

 

2.自分に合った作品を選ぶ

 

 

 

官能小説の作品内容は、

 

登場人物やストーリーなど豊富な物が多いです。

 

 

 

作品を選ぶときには、

 

登場人物やストーリーの展開などで

 

選ぶのが大切です。

 

 

 

 

自分に合った作品を選ぶときには、

 

実際に読んだ人の

 

口コミやネットを参考にするのが良いでしょう。

 

 

 

 

 

3.人気作家で選ぶ

 

 

 

官能小説作家は、

 

巨匠と呼ばれる

 

ベテラン作家から新人作家までいますが、

 

あまり目立つ存在ではありません。

 

 

 

作品の内容で迷っている方は、

 

人気作家や有名作家、

 

 

多くのファンがいる

 

作家を中心に選ぶと良いでしょう。

 

 

そうすればよい作品に出合う確率が高くなります。

 

 

 

官能小説のおすすめの作家の紹介

 

 

 

官能小説作家は、数多くいますが、

 

どの作家が人気なのでしょうか。

 

 

ここでは、おすすめの人気官能小説作家を紹介します。

 

 

 

 

<官能小説作家>

 

 

 

官能小説作家

作家紹介

主な作品

綺羅光

(きら ひかる)

1984年「女教師・裕美の放課後」で官能小説化デビュー。今では人気凌辱物を数多く手掛ける稀代の凌辱作家。 ・青と白の獣愛

・奈落の淫界

・人妻美囚市場

鬼頭龍一

(きとう りゅういち)

フランス書院文庫の第1作「叔母・二十五歳」を手掛けたベテラン作家。 ・相姦舌戯

・淫姉弟・倒錯授業

・淫母と少年・倒錯の下着

牧村僚

(まきむら りょう)

シンガーソングライターで日本推理作家協会会員。「ふともも作家」の異名を持つ官能小説作家。 ・再開

・最後の願い

・おかゆとトースト

睦月影郎

(むつき かげろう)

空想悩殺ファンタジーや伝奇SF、タイムスリップ官能など数々の作品と歴史を作り上げた官能会を代表する文豪。 ・淫ら新入社員

・みだら終活日記

・柔肌くずし 蜜色大奥

橘真児

(たちばな しんじ)

官能小説界では青春小説風の作風や女装少年ネタを絡めるストーリーの作風など新しいジャンルを切り開いた作家。 ・熟女ワイン酒場

・濡れ蜜の村

・捨てる人妻、拾う人妻

 

 

官能小説。若者から60歳以降!

 

 

 

官能小説は、国内や海外を含めると

 

かなりの数があります。

 

 

この時に、

 

どのような官能小説が面白いのか、

 

何が自分に合っているのか

 

 

いまいち分からない方もいると思います。

 

 

そんな時はこの記事を参考にして選んでみて下さい。

 

 

官能小説の中には、

 

若者から60歳以降の高齢の方でも

 

楽しめる官能小説が沢山あります。

 

 

 

自分に合った官能小説を探してみるのも

 

面白いものですよ。

 

今回は、

 

おすすめ官能小説について紹介しました。

 

テキストのコピーはできません。