鍵が抜けない、賃貸、玄関、鍵、回るけど抜けない

Advertisements
 





鍵が抜けない時には、3つの対処法があります。

 

これは自分で簡単に出来るので試してみましょう。

 

 

急いでいる時などに限って鍵が抜けないことが多いです。

 

 

強く引っ張って抜こうとすると折れてしまいます。

 

しかし、鍵を付けたままには出来ませんよね。

 

では、どの様に対処すればよいのでしょうか。

 

 

そこで今回は

 

・玄関、自転車。鍵穴から鍵が抜けない原因

・クレ556は?スプレータイプの潤滑油は?家の玄関の鍵が抜けない時の対処法

・原因は?バッテリー上がり。車の鍵が抜けない理由。車のドアの鍵が抜けない時の対処法

・ディンプルキーは?自転車の鍵が抜けない時の対処法

・英語では?アパート・賃貸で玄関の鍵が抜けない時の対処法

・南京錠の鍵が抜けない時の対処法

・スピリチュアル。鍵を無くす時のメッセージ

・違う鍵。鍵が抜けた後のメンテナンス

・鍵がぬけないときの対処

 

について紹介します。

 

 

 

Advertisements
 









玄関ドア、自転車。鍵穴から鍵が抜けない原因

 

 

鍵には玄関ドアや車など

 

様々な所で使われています。

 

 

 

ここでは、それぞれの鍵が抜けない原因を紹介します。

 

 

 

 

1.玄関や自転車

 

 

主に玄関などの鍵穴から鍵が抜けない原因は

 

5つのことが

 

考えられます。

 

 

 

 

①潤滑剤やグリス切れ

 

 

鍵穴には「潤滑油やグリス」が

 

元々入っているのが一般的です。

 

 

使用すると減ってきます。

 

 

鍵の使用頻度が多いほど

 

潤滑油が切れるのが早くなるので、

 

 

鍵穴が新しくても

 

抜き差ししにくくなることがあります。

 

 

 

 

 

②ホコリや砂などの汚れが溜まっている

 

 

 

鍵には目に見ないホコリや砂などが付着しており、

 

 

その鍵で抜き差しすると

 

鍵穴にホコリや砂などが溜まります。

 

 

そうすると、

 

鍵穴から鍵が抜けないや

 

鍵が引っかかってしまうトラブルが起こります。

 

 

 

 

③異物が詰まっている

 

 

鍵が紛失した時に針金で開けようとして抜けなくなった時や、

 

 

子供が誤って、

 

砂やゴミなどを入れてしまう

 

トラブルがよくあります。

 

 

鍵穴の中は狭く、

 

 

内部の構造は複雑になっているので、

 

 

異物が入ってしまうと取り出せなくなります。

 

 

 

自分で無理に対処せず、

 

 

専門業者に問い合わせるようにしましょう。

 

 

 

 

④鍵が劣化している

 

 

鍵を使い続けていると摩耗したり、

 

曲がったりしてきます。

 

 

鍵穴は精密機器なので、

 

 

この様な変形や劣化で

 

トラブルが起こります。

 

 

そのまま使い続けると

 

 

鍵穴の内部を傷つけることになり

 

 

鍵だけでなく

 

鍵穴も使えなくなるので注意しましょう。

 

 

 

 

⑤シリンダー本体が壊れている

 

 

 

鍵に問題ない時には、

 

キーシリンダー自体が破損していたり、

 

 

劣化している可能性があります。

 

 

シリンダー内部が劣化すると、

 

 

内部のピンやバネが破損している可能性があり

 

 

鍵が抜けなくなることがあります。

 

 

 

クレ556は?スプレータイプの潤滑油は?家の玄関の鍵が抜けない時の対処法

 

 

家の鍵穴に鍵を差したまま抜けない時や

 

扉が開けられないという時、

 

誰でもできる対処法を

 

3つ紹介します。

 

 

 

 

①ゆっくり上下に鍵を動かす

 

ポイントは次の通りです。

 

 

・ゆっくりと鍵を動かす

 

 

家の鍵穴の内部で部品が引っかかっているだけの

 

可能性があるので、

 

ゆっくりと動かすと鍵が抜けることがあります。

 

 

 

・力いっぱい動かさない

 

 

力いっぱい鍵を動かすと、

 

キーシンダーが破損したり

 

鍵が折れたりするので注意しましょう。

 

 

 

・数回動かしたら優しく引っ張ってみる

 

 

数回動かした後、

 

シリンダーの内部に引っ掛かっていたものが取れたりして、

 

鍵が抜けやすくなることがあります。

 

 

 

 

②潤滑剤を挿す

 

 

鍵穴から潤滑油を挿すと鍵が抜けやすくなったり、

 

動かしやすくなったりします。

 

 

ホームセンターなどで売っている

 

専用の潤滑油を使いましょう。

 

 

スプレータイプがおすすめです。

 

 

食用油や

 

「クレ556」などは、

 

 

故障の原因となる恐れがあります。

 

 

 

 

③鍵が折れた場合は、ピンセットを使って取り出す

 

 

鍵穴から出た折れた鍵をピンセットを使って

 

つまんで抜くことが出来ます。

 

 

ピンセットを鍵穴に入れないように注意しましょう。

 

 

 

 

玄関の鍵が抜けないときには

 

上記のような対処法を試してみましょう。

 

また、鍵が回るけど抜けない場合も試してみて下さい。

 

 

 

原因は?バッテリー上がり。車の鍵が抜けない理由。車のドアの鍵が抜けない時の対処法

 

 

最近の車はドアを開ける時に

 

「スマートキー」が主流で、

 

 

鍵で開けるタイプは少なくなってきています。

 

 

 

車の鍵が抜けない理由は主に

 

 

「キーシリンダーの錆などの不具合」や

 

 

「鍵の摩耗」

 

 

などです。

 

ここでは車の鍵が抜けない時の対処法を

 

2つ紹介します。

 

 

 

①鍵をゆっくり抜く又はピンセットで抜く

 

 

急いで抜くと、

 

 

鍵穴の内部で引っかかったり

 

鍵が折れてしまう恐れがあります。

 

 

 

鍵を抜く時はゆっくりと抜きましょう。

 

 

また鍵が折れてしまった場合は

 

 

ピンセットで抜くと抜きやすくなります。

 

注意しないといけないのは潤滑油を使うことです。

 

 

車は電気部品と繋がっているので、

 

 

シリンダーに潤滑油をかけると

 

 

故障の原因になります。

 

 

 

 

②鍵が抜けない時はディラーや修理工場に依頼

 

 

車の鍵が抜けない時は、

 

 

鍵屋ではなくディラーや修理工場に依頼しましょう。

 

 

車のキーシリンダーは

 

電気部品なので

 

 

鍵屋では取り外しや

 

分解ができないからです。

 

 

 

③エンジンキーが抜けない対処法

 

 

エンジンのキーが抜けない時には、

 

 

「セレクターレバーがPに入っていない」や

 

「キーシリンダーの機構にキーがかみ合ったままになっている」

 

 

ことがあります。

 

 

 

「ホンダ エアウェイブ」や「スズキ エブリー(エブリィ)」などが、

 

 

この様なトラブルが多いようです。

 

 

 

 

・AT車の場合

 

セレクターレバーがPに入っているか確認しましょう。

 

 

入っていても抜けない時は、

 

 

何度かセレクターレバーを動かし、

 

 

再度セレクターレバーをPに入れ直し、

 

 

キーを抜いてください。

 

 

 

 

・MT車の場合

 

 

Accの位置でキーを回しながら、

 

LOOKまで回してみましょう。

 

それでも抜けない時には

 

 

ディラーか修理工場に相談しましょう。

 

 

 

 

 

④バッテリー上がり

 

 

 

またバッテリー上がりにより

 

ドアの鍵が開かなくなるときがあります。

 

 

 

ほとんどのメーカーのスマートキーには

 

メカニカルキーがあります。

 

 

この鍵を運転席ドアの鍵穴に挿す、

 

 

キーを回すことでドアロックを開ける。

 

 

 

ディンプルキーは?自転車の鍵が抜けない時の対処法

 

 

 

自転車の鍵には

 

 

「リング錠」や「ワイヤー錠」など

 

様々な種類があります。

 

 

鍵が付いているタイプは

 

 

「プレスキー」や「シリンダーキー」などが有ります。

 

 

自転車の鍵が抜けない時の対処法を紹介します。

 

 

 

1.鍵の種類

 

 

①プレスキー

 

 

押し込んで開けるタイプのキーです。

 

 

工具で簡単に開場できるので、

 

 

強度的には弱いです。

 

 

 

 

 

②シリンダーキー

 

 

キーを挿した後に回して開けるタイプの鍵です。

 

 

 

③ディンプルキー

 

 

表面にくぼみをつけているので、

 

ピッキングに強いキーです。

 

 

防犯性が高いのが特徴です。

 

 

 

 

 

④ウェーブキー

 

 

ウェーブ溝があるタイプの鍵です。

 

 

耐ピッキング性能が高いのが特徴です。

 

 

 

 

⑤ラウンドキー

 

 

差し込み口が丸い筒状でピッキングなどの

 

いたずらをされにくいタイプのキーです。

 

 

 

 

 

 

2.鍵が抜けない時の対処法

 

 

①鍵の抜き方を工夫する

 

 

鍵の内部で鍵がつかえている時は、

 

 

少し鍵の角度を変えることで

 

抜けることがあります。

 

少し上下させたり、

 

左右に動かせたりしてみましょう。

 

 

 

 

②異物を除去

 

 

鍵穴に異物があると

 

鍵が抜け無くなってしまうことがあります。

 

 

鍵の内部に異物が入っていることが考えられます。

 

 

そんな時には、

 

 

掃除機やエアーブローなどで異物を除去しましょう。

 

 

 

 

 

③専用の潤滑油を吹き付ける

 

 

錆などで鍵穴の内部が動かなくなっている可能性があります。

 

 

専用のスプレータイプの潤滑油を吹き付けてみましょう。

 

食用油や「クレ556」などは、

 

故障の原因となる恐れがあります。

 

 

 

鍵が抜けにくい、

 

鍵が入りにくいという時には

 

 

上記の方法を試してみましょう。

 

 

ディンプルキーの場合は

 

鍵屋に頼んだほうがいいでしょう。

 

 

 

料金、英語では?アパート・賃貸で玄関の鍵が抜けない時の対処法

 

 

アパートなど賃貸の物件では、

 

 

無理に鍵を抜いて壊してしまうと

 

弁償しないといけません。

 

 

ここでは、

 

賃貸で玄関の鍵が抜けない時の対処法を紹介します。

 

 

 

1. 玄関の鍵が抜けない時の対処法

 

 

自分で抜こうとすると壊して弁償しないといけません。

 

 

鍵が抜けない時には

 

 

「大家さんに連絡」か「管理会社に連絡」しましょう。

 

 

連絡すれば、

 

 

大家さんか管理会社が対応してくれます。

 

 

 

 

 

 

2.鍵が抜けないトラブルの修理費用

 

 

 

修理の料金の事例を紹介します。

 

①玄関の鍵抜き作業

・玄関鍵抜き:11,000円

②玄関の鍵抜き

・玄関の鍵抜き:22,000円

・KABA部品代:2,970円

③玄関の鍵抜き

・玄関の鍵抜き:22,000円

・玄関ストライク調整:8,800円

 

 

 

 

 

◎海外旅行などで鍵が抜けない時

 

海外旅行でホテルなどの部屋の鍵が抜けない時は、

 

 

英語で「I can`t remove the key」で通じます。

 

自分で無理に抜こうとせず、

 

ホテルの人に相談してみましょう。

 

 

 

南京錠の鍵が抜けない時の対処法

 

 

南京錠の鍵が抜けない時の対処法を紹介します。

 

 

①専用の潤滑油を吹き付ける

 

錆などで鍵穴の内部が動かなくなっている可能性があります。

 

 

専用のスプレータイプの

 

潤滑油を吹き付けてみましょう。

 

 

食用油や「クレ556」などは、

 

 

故障の原因となる恐れがあります。

 

 

 

 

②ニッパーなどで切断

 

 

南京錠は比較的安いので、

 

 

抜けない時には重いっ切って

 

ニッパーなどで切断しましょう。

 

 

鍵屋が対応するより、

 

 

新しく南京錠を購入する方が安く済みます。

 

 

 

スピリチュアル。鍵を無くす時のメッセージ

 

 

鍵は、扉や何かをあけるために必要な物です。

 

 

「鍵を無くす時の意味」は、

 

目の前の扉を開けることを

 

ためらっている可能性があります。

 

 

ここでは、スピリチュアル的なメッセージを紹介します。

 

 

 

①ハプニングの暗示

 

 

鍵を無くした時に

 

 

「近いうちにハプニングが起こる可能性がある」

 

という意味があります。

 

 

スピリチュアルの観点から

 

「幸福の象徴」となっており、

 

 

そのカギを無くすと

 

予期せぬハプニングが起こる可能性を示唆しています。

 

 

 

 

②「心を閉ざしていませんか?」のメッセージ

 

 

心の扉を開けることに

 

不安や恐怖心を抱いている可能性があります。

 

 

信じることが怖かったり、

 

 

 

自分の本心を伝えることの

 

恐怖心を感じていることが多いです。

 

 

 

「自分の心に素直になって、

 

ありのままの自分でいることを怖がらないでください」

 

 

という事を伝えています。

 

 

ありのままの自分を受け入れるようにしましょう。

 

 

 

違う鍵。鍵が抜けた後のメンテナンス

 

 

鍵が抜けた後にメンテナンスをしておかないと、

 

また鍵が抜けなくなってしまいます。

 

 

ここでは、メンテナンスの方法を紹介します。

 

 

 

 

①鍵穴内を掃除

 

 

鍵穴内の異物が原因で

 

鍵が引っかかった状態となります。

 

 

・鍵穴内を掃除機で異物を吸引

 

・エアーダスターで鍵穴内の異物を吹き飛ばす

 

 

この2つの方法で

 

掃除が出来ます。

 

 

 

※爪楊枝などは、鍵穴内で折れて異物となるのでやめましょう。

 

 

 

②鍵穴に潤滑剤を入れる

 

 

鍵穴に専用の潤滑剤を吹き付けましょう。

 

 

そうすることで鍵の動きが良くなります。

 

 

 

 

③スペアキーなど違う鍵を使う

 

 

今迄使っていた鍵が摩耗や劣化などで、

 

鍵穴内で引っかかったり、

 

 

回しても抜けないなどのトラブルが起こります。

 

 

この様な状態で鍵が抜けたら、

 

 

そのカギは使わず違う鍵(スペアキー)を使うようにしましょう。

 

 

以上がメンテナンス方法です。

 

鍵が抜けたら試してみて下さい。

 

 

 

鍵がぬけないときの対処

 

 

鍵が抜けない時の主な原因は

 

「鍵穴に異物が入っている」や「鍵が劣化している」などです。

 

 

 

鍵は玄関や自動車など様々な所で使われています。

 

 

先程紹介した対処法を試してみて下さい。

 

 

また鍵が抜けた後には

 

メンテナンスもしっかりと行う様にしましょう。

 

 

 

今回は、鍵が抜けない時の

 

原因や対処法について紹介しました。

 

 

鍵が抜けなく困った時には

 

今回の記事を参考にしてみて下さいね。

 

テキストのコピーはできません。