インターネットなし・セキュリティ保護ありの解決方法とは?有線、wi-fiが繋がらない、パソコンだけ。接続済みにテザリング、有効なip構成、以前のセキュリティ標準

Advertisements
 





Windows10の2004を普段使っていると、

wi-fiにつないだ際、

突然インターネットに繋がらないという

 

事案が見受けられるようになりました。

 

 

ブラウザでインターネットは見れているのに

 

wifiのアイコンが地球儀マークとなって、

 

 

インターネットに接続できたり、

 

できなかったりということが頻繁に起きます。

 

そこで今回はインターネットなし・セキュリティ保護あり。

 

 

• セキュリティ保護ありとは

• ネットできない理由

• 対処方法

 

といった観点から、

 

 

インターネットに接続ができない理由とその解除方法、

 

それに付随してセキュリティ保護について

 

 

説明していきます。

 

 

 

Advertisements
 





パスワード。セキュリティ保護ありとは?ネットにつながる状態は。

 

 

 

インターネットなし・セキュリティ保護ありというのは、

 

 

接続先のwifiにパスワードが設定されている

 

 

状態のことを指します。

 

 

 

なので、パスワードを知っている人にしか

 

インターネットに接続できない構造になっています。

 

 

別にエラーが起きているわけではありません。

 

 

 

家電量販店とかで購入した

 

バッファローなどのルーターは

 

 

基本的にパスワードを

 

 

設定されているものが大半です。

 

 

それを逆手にとらえれば、

 

 

 

ルーターは一台につき5台程度でしか

 

つながることができないため、

 

 

 

パスワードを設定しておくことで

 

 

第三者から侵入されることがなく、

 

 

 

 

セキュリティが保証されるということになります。

 

 

そういった暗号化を施すことによって、

 

 

 

サーバー攻撃から

 

大事なdns情報を保護してくれているのです。

 

 

 

 

ルーターだけでなく、

 

 

自分のスマホからwifiをテザリングする場合、

 

 

相手側のパソコンにもパスワードが要求されます。

 

 

 

スマホのセキュリティを保護するためにも、

 

 

そういった動作は欠かせません。

 

 

 

 

レオネットなど原因は?ネットできない理由

 

 

 

 

ネットできない理由に関しては、

 

 

以下の主な理由があります。

 

 

 

 

 

(1) サービスの都合

 

 

ネットサービスが普及しているこの世の中、

 

Wi2であったり、

 

 

レオネットなどといった

 

通信サービスが有名です。

 

 

 

しかし、

 

そういった

 

 

通信サービスを利用する上で、

 

 

 

どのようなプランを選ぶかは人ぞれぞれ。

 

 

 

例えば、

 

レオネットの無料版を契約したとして

 

iphoneなりandroidのスマホなりで

 

 

つないでみます。

 

 

 

 

そうすると、

 

 

「接続済み インターネットアクセスなし」

 

 

 

といった表示がでます。

 

 

レオネットの無料版というのは、

 

 

 

 

YoutubeやAbema TVとかは見れるのですが、

 

 

 

実はインターネットを利用することができなく、

 

 

chromeで何か検索と言ったことはできないのです。

 

 

 

なのでwifiにつないだところで、

 

 

インターネットが使えないのは問題ではなく、

 

 

 

 

単に契約内容の問題に

 

かかわっているというわけなのです。

 

 

 

インターネットなし・セキュリティ保護ありのことでいえば

 

 

次のこともあります。

 

 

 

 

 

(2) vpn接続の問題

 

 

 

vpn接続とは、

 

特定の人のみが利用できる専用のネットワークです。

 

 

 

例えば、自分のパソコンから

 

 

 

社内のパソコンに入ることができると

 

 

いったことができます。

 

 

 

通常インターネットに接続する際は、

 

 

 

ルーターやサーバーを

 

 

こちら側で指定することができません。

 

 

 

 

 

トンネリング、暗号化、認証との組み合わせによって、

 

 

第三者からの侵入を防ぎ、

 

 

送信者と受信者の確認をします。

 

 

 

necなどがこういったサービスを手掛けています。

 

 

 

vpn接続する際は、

 

専用のvpn対応ルーターというのに

 

 

つながなければならないのですが、

 

 

通信を行う

 

双方のルーターが違うプロトコルを利用していると、

 

インターネットに繋ぐことができません。

 

 

 

 

解決方法。有線、wifi、ネットに繋がらない

 

 

 

インターネットなし・セキュリティ保護ありの関係では

 

 

インターネットが使えないときの解決方法を

 

 

以下に紹介します。

 

 

 

 

 

(1) 有線の場合の解決方法

 

 

これはパソコンだけに起こることですが、

 

パソコンと有線LANで接続している場合、

 

 

うまくつながっているかどうか

 

確認してください。

 

 

 

パソコンやルーターの双方に

 

ランプが点灯していれば

 

 

接続済みということになりますが、

 

 

 

 

そうでなければ

 

 

どこかに不備があるということになります。

 

 

 

ケーブルがしっかり繋がれてなかったり、

 

 

断線したりということがあるので

 

今一度チェックするなり、

 

 

専門店で

 

 

確認してみるなりするといいでしょう。

 

 

 

 

 

 

(2) 無線の場合の解決方法

 

 

ここでは、

 

 

インターネットに普通なら繋がるのに繋がらないという

 

 

ケースの場合のみ説明します。

 

 

サービスの影響で繋がらない場合は、

 

 

プランの見直しをしてみるといいでしょう。

 

 

 

 

3つの場合に分けて解説します。

 

 

 

① インターネット接続なしと表示される場合

 

 

Wifiに接続済みとなって

 

 

インターネットに繋がるはずなのに、

 

 

このような表示が出てしまうのは、

 

繋いでいる環境が

 

悪いケースが多いです。

 

 

 

例えば、最近

 

 

電車にwi2が付く車両というのが増え、

 

 

 

電車に乗っていても

 

快適にwifiを使える環境になってきています。

 

 

 

もちろんネットにも繋がります。

 

しかし、

 

 

トンネル内を通過する際、

 

 

 

ネットワークが遮断されてしまうことが多く、

 

 

 

インターネットに繋がらないことが多いです。

 

 

別に端末自体が壊れているというわけではないので、

 

 

トンネルを抜けて再接続をしてみると、

 

 

 

インターネットに接続することができます。

 

 

 

 

ここでは例として

 

トンネル内の環境を挙げましたが、

 

 

 

それ以外にも

 

 

今と同じような状況に陥った場合は、

 

 

環境が変わった状態で

 

 

再接続を試してみるとよいでしょう。

 

 

 

 

 

② 有効なip構成がありませんと表示される場合

 

 

 

これは、インターネットに接続できてないどころか、

 

 

wifiにすら

 

接続が上手くいっていない状態です。

 

 

Windowsの

 

一時的な問題であったり、

 

ネットワーク機器の不調だったり

 

 

ということが原因として考えられます。

 

 

 

 

ひとまず繋いでいるネットワーク機器を

 

一旦電源切って

 

再接続してみるといいでしょう。

 

 

 

 

大抵の場合は

 

それで解決することが

 

 

ほとんどなのですが、

 

それでも解決しない場合は

 

 

 

ipアドレスが正しく設定されているかを

 

 

確認してください。

 

 

ipを固定化してから、

 

ip構成のエラーが発生している場合、

 

 

ネットワーク設定が

 

間違っていることがあるので

 

 

確認してみるといいでしょう。

 

 

 

さらに、セキュリティソフトが干渉して

 

 

インターネットへのアクセスが遮断されていることも

 

 

考えられるので、

 

 

その可能性がある人は、

 

 

セキュリティソフトを

 

 

一時的に停止するのも一つの手です。

 

 

 

 

 

③ 以前のセキュリティ標準が使用されています。と表示される場合

 

 

 

これは、wimax端末とパソコンをwifiによって

 

 

接続しているときのみ起きます。

 

 

Windowsはよくアップデートしその度に、

 

 

セキュリティに関する情報が更新されます。

 

 

 

そのため、

 

アップデートされた後の

 

 

セキュリティ情報と

 

 

それに見合うwifi規格で接続しないと、

 

 

安全性の関係上繋ぐことができません。

 

 

Windowsの古いバージョンに戻すと、

 

 

 

セキュリティが脆弱してしまうので、

 

 

 

wimax端末のwi-fi設定を変更するのが

 

 

最善手になります。

 

テキストのコピーはできません。