インスタの認証コードが届かない、知恵袋、sms、サポートリクエスト、セキュリティコード、ログインコードが届かない、8桁のバックアップコード、忘れた、メール、instagram、見方、gmail、乗っ取り、バレる、6桁、8桁、二段階認証、電話番号、忘れてログインできない、分からない、どこに届く、docomo、出てこない、再発行、忘れた場合、インスタサポートリクエストとは、メールアドレス、認証コード来ない、本人確認、インスタグラム、わからない、方法、見れない、ログインリクエスト、届いた、smsとは、パスワード、何桁、インスタ6桁のコードが届かない、来ない、ドコモ、勝手に届く、承認コード、確認方法、コード届かない、インスタの認証コードが送られてこない、いつ届く?、エラー、ロック、2段階認証、できない、どこ、同時ログイン

Advertisements
 





インスタグラムのアカウントの新規登録や二段階認証を設定しているアカウントでは

インスタグラムのログイン時に送られてくる番号を

使用するのですが、

ログインコードが届かない、

インスタグラムのこの発行された認証コードが来ない人が増加しています。

インスタの認証コードが届かない

では認証コード来ない、わからない、コード届かない

届かない理由というのは

どのようなものがあるのでしょう。

承認コードが届いた

見方なども紹介します。

 

インスタグラムは利用者が多いこともあり、

 

メールアドレス、携帯番号などが

 

バレる、流出や偽投を狙った

 

不正アクセスによる

 

乗っ取りも増加しています。

 

インスタグラムを装った偽のメッセージが勝手に届く場合もあります。

 

 

そのため確認方法、

 

セキュリティの強化、

 

不正アクセス防止のために

 

二段階認証を有効にしておくことが

 

勧められています。

 

 

Advertisements
 





認証コードが受信できない理由と対策

 

 

 

<認証コードとセキュリティコード、どこに届く、何桁、インスタの認証コードが送られてこない>

 

 

コードとは一時的に発行される

 

6桁の番号の事で、

 

 

コードやセキュリティコードといいます。

 

docomo、au、ソフトバンクなど

 

電話番号宛や

 

メールアドレスに

 

 

送信されるものですが、

 

 

ログイン時に必要になる

 

パスワードとは別物になります。

 

smsとは

携帯電話同士で電話番号を宛先にしてメッセージをやり取りするサービス。

 

 

 

<インスタ6桁のコードが届かない、 コードが来ない、出てこない、原因、いつ届く?>

 

 

スマホに確認コードが届かない原因は

 

何が考えられるでしょうか。

 

 

◎入力ミス

 

焦ってしまうと入力ミスにもつながります。

 

焦らず何度も確認しましょう。

 

 

◎いつ届く?

 

通常はすぐにコードが届きます。

 

 

◎SMS受信設定を確認

 

SMSを受信できない場合には

 

気付かない間に

 

受信を拒否している可能性があります。

 

 

softbankの場合は

 

「受信許可・拒否設定」を、

 

ドコモの場合は

 

「SMS拒否」、

 

auの場合は

 

「SMS(Cメール)防止方法」

 

を確認してみてください。

 

 

◎同時に複数でログイン、同時ログイン

 

企業のアカウントであれば

 

複数の人が

 

同時でログインすれば

 

アカウントの乗っ取りと

 

判断されることがあります。

 

 

 

 

 

smsが届かない、ログインできない場合の対処法

 

 

<smsが届かない、smsが受信できない場合の対策>

 

 

◎メールアドレスや携帯番号を使う

 

メールアドレスや携帯番号を使ってログインし、

 

パスワードを再設定する。

 

 

電話番号を利用したくない場合は

 

後から削除することもできます。

 

 

 

 

 

◎Facebookからログイン

 

Facebookアカウントを使用して

 

インスタグラムに一度でも

 

ログインしたことがあれば

 

 

記憶されているので

 

ログインが可能になります。

 

 

 

 

 

また

 

パスワードを忘れてログインできないとき、

 

「パスワードを忘れた場合」を

 

タップすると

 

通常はアカウントか

 

メールアドレスを

 

入力する画面が表示されますが、

 

画像が添付されているだけの

 

場合があります。

 

 

この場合は

 

メールを正常に見られない状態なので

 

webブラウザで確認すれば

 

正常に表示してくれます。

 

 

 

 

 

<インスタサポートリクエストとは、やり方、エラー、ロック>

 

 

不正なログインなどによって

 

ログインできず、分からない、

 

自己解決が難しい場合には

 

サポートリクエストを利用する事をおすすめします。

 

 

利用者が多く、

 

個人での問い合わせに対応する事が

 

非常に難しいため、

 

まずは公式HPにある

 

「ヘルプセンター」

 

の問い合わせ内容から

 

解決策を閲覧してみましょう。

 

 

 

それでも自己解決が難しい場合には

 

サポートリクエストを利用しましょう。

 

担当者から折り返しがくるまで待ち、

 

指示に従ってください。

 

 

 

 

 

ニ段階認証を設定し、

 

オンにしておくことで

 

登録されていない機器から

 

インスタにログインがあるたびに

 

ユーザーネームとパスワードさらに、

 

バックアップコードか

 

SMSのセキュリティコードを

 

入力するよう求められます。

 

 

 

バックアップコードは

 

二段階認証を設定すると

 

8桁の番号が画面に表示されるので、

 

8桁のバックアップコードは、

 

忘れずに

 

メモやスクリーンショットをして

 

保管しておきましょう。

 

 

理由があり

2段階認証を一時的に解除しても

 

再度、二段階認証の設定をして再発行しておきましょう。

 

 

ログインリクエストの機能はオンにしておきましょう。

 

不明なデバイスやウェブブラウザー

ほかから自分のアカウントにログインを試みた場合に

 

アラートが送信されます。

 

安全性のためにもログインリクエストは

 

オフではなくてオンにしておきましょう。

 

 

 

インスタグラム(instagram)はメールか電話番号で登録

 

 

アカウント作成には

 

メールアドレス、

 

電話番号、

 

Facebookアカウント

 

で作成する

 

3つの方法が用意されています。

 

 

 

 

 

<メールか電話番号で登録>

 

メールアドレスか携帯番号で

 

アカウントを作成するなら

 

認証の設定が必須となるため

 

ログイン時には

 

ひと手間増えてしまいますが、

 

乗っ取りなどの

 

リスクは軽減できることになります。

 

 

メールアドレスを登録すれば

 

入力したアドレス宛に

 

本人確認のメールが届きます。

 

 

そこからアクセスすることで

 

本人確認が完了し、

 

 

正式に利用することができます。

 

 

 

 

セキュリティーを重視するなら

 

メールアドレスでの登録がお勧めです。

 

 

メールアドレスは

 

gmailやYahoo!メール

 

のように

 

 

無料で簡単に作成できるものでも

 

利用できます。

 

 

またメールアドレスがなくても

 

携帯番号だけで

 

登録することも可能です。

 

 

 

 

Facebookアカウントを利用した登録では

 

 

「Facebookでログイン」

 

のボタンから

 

再ログインが可能です。

 

 

 

 

他にもインスタが見れない場合は

 

 

不具合やスマホの再起動、

 

 

アプリを最新版にアップデートするなどしてみましょう。

 

 

知恵袋ではコードが届かないや

 

アクセス回復についての質問、回答も

 

たくさん寄せられています。

 

参考にするのもいいでしょう。

 

 

Instagramは無料で誰でも気軽に利用できるため、

 

ビジネスや集客効果もありますが、

 

投稿をシェアするような機能が付いていない分、

 

フォロワーを増やすには

 

時間がかかってしまうところもあります。

 

フォローしてくれた方の信用を落とさないように

 

しっかりセキュリティー対策も行っておきましょう。

 

 

 

 

SNSを使うことが当たり前となってきた近年、

 

店舗の集客にも多く利用されている1つに

 

インスタグラムがあります。

 

 

 

世界で利用されるサービスで利用者数は10億人ともいわれ、

 

幅広い年代で人気があります。

 

テキストのコピーはできません。