いちご狩りを長崎で!4選のおすすめ!ぶどう狩り。みかん狩り。

スポンサードリンク






 

寒くなると旬になるいちごですが、

長崎でいちご狩りを楽しめる所を探してみました。

 

 

長崎と言えばチャンポンや皿うどん等

 

 

美味しいものが色々あり、

 

長崎オランダ村や

 

グラバー邸等の

 

観光出来る所も

 

沢山あるとても良い土地と言えます。

 

 

 

おくんち祭りや

 

精霊流し等

 

風情たっぷりの中心地から

 

少し離れると

 

豊かな自然が広がっています。

 

 

その豊かな自然に育まれて

 

 

見事に熟した

 

 

いちごの赤い実を摘みたての

 

フレッシュな状態で、

 

 

口一杯にほおばると言う贅沢を味わえるのです。

 

 

 

 

スポンサードリンク






長崎県大村市でいちご狩りを楽しむなら「おおむら夢ファームシュシュ」

 

 

「おおむら夢ファームシュシュ」

 

 

のいちごは回転式ベンチ栽培を行っている為、

 

 

いちご狩りをするのに、

 

屈む必要は無く、

 

 

腰が痛くならない様になっています。

 

 

 

立ったままいちごを摘む事が出来て

 

 

車椅子の方でも

 

いちご狩りを楽しむ事が出来る様な

 

配慮がなされているのです。

 

 

 

いちごの品種は

 

 

 

「ゆめのか」1品種のみで、

 

 

 

 

12月中旬から5月中旬の期間で

 

 

10~16時の間になり、

 

 

年末年始と1・2・6・7・11月の

 

第3水曜日が定休日となります。

 

 

 

 

 

 

12月は予約なしで大丈夫ですが、

 

いちごが無くなり次第終了になってしまいますので、

 

早めに行く事をお勧め致します。

 

 

1月以降は予約が必要な時期になります。

 

収容台数100台の無料駐車場が完備されており、

 

 

 

車では東彼杵I.Cから約15分、

 

大村I.Cから約9分の距離です。

 

 

 

ここではいちご狩りの他にぶどう狩りやなし狩り、

 

ブルーベリー狩りを楽しむ事も出来ます。

 

 

長崎県大村市弥勒寺町486

 

 

 

 

 

長崎県大村市のアットホームな農園の「富崎ファーム」

 

 

 

食べ放題で満足いく迄食べ尽くすか、

 

 

量り売りで持ち帰る分だけ

 

 

いちご狩りを楽しみのかと言う遣りたい事に合わせて

 

料金システムを選択する事が出来る農園で、

 

 

高設栽培もあるので

 

収穫も楽に出来ます。

 

 

 

こちらの品種は

 

 

 

「とよのか」と「さちのか」の2品種で、

 

 

 

40分の食べ放題だと

 

 

入園料が含まれた値段で、

 

 

大人1300円、

 

小学生1000円、

 

幼児700円で、

 

 

持ち帰りのみの場合は

 

 

500円の入園料に

 

 

100gにつき180円の料金が掛かります。

 

 

 

期間は12月中旬から5月上旬で

 

 

 

 

朝10時からいちごが無くなる迄営業で、

 

平日と祝日に関しては予約が必要になります。

 

 

 

 

ちなみにいちご狩りの期間中は無休となります。

 

 

 

 

駐車場の収納は10台迄でシュシュとも近い場所にあり、

 

 

練乳掛け放題と言う嬉しいサービスもあります。

 

 

長崎県大村市立福寺1458-1

 

 

 

 

長崎県佐世保市内のリゾートホテル内という場所にある「パラダイスガーデンいちご園」

 

 

 

リゾートホテル「ザ・パラダイスガーデン サセボ」内にあり

 

 

 

いちご狩りだけの利用も可能で、

 

 

 

帰りに温泉に入って来るのも

 

おすすめのコースになります。

 

 

 

こちらのいちごは温泉いちごと

 

 

名付けられている

 

 

大粒のホテル自慢の逸品を

 

高設栽培で育てていて、

 

 

グランドシートを敷いている為に

 

 

 

足下も土がつかずにベビーカーも使用出来ます。

 

 

 

収穫時期は12月から5月中旬頃で

 

 

 

 

10~17時の営業時間になっていて

 

 

期間中は年中無休です。

 

 

 

10名以上の団体以外は予約なしで大丈夫で、

 

 

 

40分の食べ放題での

 

 

 

いちご狩りと大浴場入浴がセットになったプランは

 

 

 

大人2600円で小学生1600円、

 

 

3~5歳は700円となっていて、

 

 

おすすめのプランです。

 

 

 

長崎県佐世保市崎岡町853-12

 

 

 

西海市でのいちご狩りは「いちごの森」がおすすめ

 

 

 

長崎県内で最大級の規模を誇る「いちごの森」は、

 

 

 

3000平方Mのハウスに2万2000株が定植しています。

 

 

長崎バイオパークから

 

 

佐世保方面に車で5分と言う場所にあり、

 

 

 

「かおり野」「紅ほっぺ」「あきひめ」

 

 

の3種類のいちご狩りを楽しむ事が出来ます。

 

 

 

期間は12月下旬から5月頃で、

 

 

 

定休日は火曜日(祝日の場合は翌日に)で

 

 

10~17時迄の営業時間で、

 

最終受付は16時になります。

 

 

 

基本的に予約なしで大丈夫ですが、

 

 

生育状況によって

 

 

早期終了する場合もあるので

 

早めに到着する方が無難だと言えます。

 

 

40分の食べ放題で、

 

 

料金は中学生以上が1700円、

 

 

3~小学生は1100円で、

 

 

持ち帰りに関しては

 

ベット時価の料金が掛かります。

 

 

高設栽培をしていますが、

 

 

車椅子での入園は受け付けていない状況対です。

 

 

 

長崎県西海市西彼町鳥加郷2322-1

 

 

 

長崎でのいちご狩りは

 

バラエティに富んだ様々な場所があり、

 

 

いちご狩り好きの人には

 

 

とても魅力的な土地だと言う事が出来ます。

 

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました