豊胸は分かる?バレる原因、芸能人で豊胸した胸は?特徴、老後は?

スポンサードリンク






 

豊胸したいけど、バレたくないと思う人も少なくないと思います。

 

豊胸手術の内容によっては

 

仕上がりが不自然で

 

周囲にバレてしまうことがあります。

 

 

正しい知識を持って

 

適切な手術内容を選ぶことが出来れば、

 

バレやすい状態などが防げるはずです。

 

 

 

では、バレる原因は何なのでしょうか。

 

オススメの手術方法などはあるのでしょうか。

 

 

そこで今回は

 

・豊胸がバレる原因

 

・豊胸手術の失敗例の特徴

 

・豊胸した胸、豊胸手術だと分かりやすいシーン

 

・豊胸手術の失敗例

 

・豊胸している芸能人

 

・豊胸の特徴のまとめ

 

 

について紹介します。

 

 

 

 

スポンサードリンク






豊胸がバレる原因

 

 

 

豊胸は、どのような時にバレてしまうのでしょうか。

 

 

バレる原因は、

 

主に4つあります。

 

 

 

 

触感やしこり

 

 

豊胸した胸は見た目が自然でも、

 

触り心地が不自然になることがあります。

 

 

 

自然なバストは、

 

柔らかさと

 

滑らかさがありますが、

 

 

 

豊胸していると

 

胸の中に異物が入っているので

 

 

不自然さで

 

バレてしまうことがあります。

 

 

 

 

 

 

変形時の不自然さ

 

 

 

豊胸で固くなったバストは、

 

重力を受けた時に

 

形状が自然な状態と比べて異なります。

 

 

 

 

自然なバストの脂肪は、

 

仰向けに寝ると

 

横に流れますが、

 

 

豊胸して固くなったバストは

 

立った時と同じ形のままなので

 

バレてしまうことがあります。

 

 

 

 

 

手術の傷跡

 

 

手術の傷跡は、豊胸の証拠です。

 

 

日常生活でバストにキズがあると、

 

豊胸手術したと思われます。

 

 

 

豊胸手術がバレるのを防ぐ為には、

 

傷がある部分を

 

周囲の人に見せないようにして防ぎましょう。

 

 

 

 

 

時間の経過

 

 

豊胸手術によるバストアップは、

 

「一時的な方法」と「持続的な方法」があります。

 

 

 

 

・一般的な方法

 

 

それぞれのサイクルで

 

バストが戻ってくるので

 

維持するには

 

定期的な再手術や

 

持続する方法に切り替える必要があります。

 

 

 

過去の姿からの違いで

 

豊胸手術がバレることがあります。

 

 

 

・豊胸手術後、

 

 

日常生活で無理な負荷や炎症などで

 

変質や経年劣化が起こります。

 

この時に胸にいれた物質の変化によって

 

形が変化して

 

気付かれることがあります。

 

 

 

 

豊胸の種類の比較

 

 

 


豊胸手術は
3種類あります。

 

ここでは、種類とその特徴を紹介します。

 

 

 

 

ヒアルロン酸豊胸術

 

 

ヒアルロン酸を胸に注入することで、

 

バストを大きくしたり

 

形を良くしたりします。

 

 

 

施術時間が短く

 

皮膚の切開をしないので、

 

 

比較的リスクが少なく、

 

Advertisements

豊胸がバレにくい方法として知られています。

 

 

 

注入場所や注入量が調整でき、

 

デザインの自由度が高いので、

 

自然な仕上がりにしたい方や

 

バストの一部だけ

 

大きくしたい方などにオススメです。

 

 

 

 

 

バッグ式豊胸術

 

 

 

アンダーバストからシリコンバッグを入れ、

 

バストアップさせる施術です。

 

 

 

一気に34カップなど

 

大幅なバストアップが出来ますが、

 

 

急激に大きくなり

 

バレやすい方法でもあります。

 

 

 

バッグは体内に吸収されにくい性質で、

 

多くの場合

 

10年程度で入れ替えればいいので、

 

 

術後の状態を

 

長期的に維持したい人に向いています。

 

 

 

 

 

Advertisements

脂肪注入豊胸術

 

 

 

体の別の場所にある脂肪を吸引して採取し、

 

加工したものを注入する豊胸術です。

 

 

 

多くの場合は、

 

手術直後の腫れた状態から

 

12週間で安定し、

 

3か月程度で完成になります。

 

 

 

自然な仕上がりが特徴で、

 

3種類の豊胸手術の中で

 

最もバレにくい手術です。

 

 

 

 

豊胸した胸、豊胸手術だと分かりやすいシーン

 

 

 

豊胸手術がバレる要因として

 

見た目が重要ですが、

 

 

それ以外にも

 

豊胸だと分かってしまうシーンがあります。

 

 

 

ここでは、

 

豊胸だとわかるシーンを紹介します。

 

 

 

 

 

触られた時

 

 

触られることで

 

察知されるというケースです。

 

 

 

恋人や夫など

 

かなり親しい人に限られますが、

 

 

1度触られて気が付けられると

 

言い訳が出来ないので

 

 

軽視する事は出来ません。

 

 

 

 

シリコンバックを入れた時に、

 

触感で違和感を感じやすくなります。

 

 

 

また、ヒアルロン酸を注入した場合、

 

 

顔に注射するものと比較すると

 

粒子が粗く、

 

硬い材質で出来ているので

 

 

触られた時に

 

違和感を感じてしまいます。

 

 

 

 

 

仰向けで寝た時

 

 

 

仰向けで寝るのを見られるのは、

 

触られるシーンより多いです。

 

 

 

シリコンバッグを入れた時に

 

仰向けで寝ると、

 

 

バストが不自然な形に見える可能性があります。

 

 

 

シリコンバッグで豊胸すると

 

 

仰向けに寝た時に

 

自然に横に流れず、

 

 

立っている時と同じ形を維持するので

 

バレやすくなります。

 

 

 

 

 

傷跡を見られた時

 

 

 

女性ならバストにキズがあると気になるものです。

 

 

シリコンバッグ豊胸の場合は要注意です。

 

 

 

シリコンバッグは脇から挿入することが殆どで、

 

 

 

この時の傷跡は

 

数センチに達します。

 

 

 

大きさや種類によっては

 

 

乳房の下縁から挿入する事もあり、

 

 

その場合は

 

Advertisements

傷跡はさらに目立つことになります。

 

 

 

 

豊胸手術だと分かりやすいシーンを紹介しましたが、

 

 

同時に豊胸手術の見分け方でもあります。

 

 

この様な場合は

 

豊胸手術をしている可能性が高いです。

 

 

 

年齢を重ねると

 

豊胸していると

 

不自然でバレやすくなります。

 

 

 

老後になると

 

皮下脂肪や筋肉が薄くなり、

 

シリコンバッグはそのままの状態なので、

 

 

不自然に見えてしまいます。

 

 

 

 

豊胸手術の失敗例の特徴

 

 

 

女性の方は豊胸手術で失敗すると

 

後悔する人が殆どでしょう。

 

 

ここでは、豊胸手術の失敗例を紹介します。

 

 

 

 

 

脂肪注入豊胸の失敗

 

 

脂肪注入豊胸の失敗による症状は

 

3つあります。

 

 

 

 

 

・しこり

 

 

脂肪注入豊胸後に

 

胸に固いかたまりのようなもの柄を感じたら

 

 

「しこり」

 

の可能性が高いです。

 

 

 

しこりの正体は

 

壊死した注入脂肪です。

 

 

 

 

 

・石灰化

 

 

しこりを放置すると

 

灰化することがあります。

 

 

 

石灰化した「しこり」

 

除去するには

 

胸を切開するしかありません。

 

 

 

 

・瘢痕化

 

 

脂肪注入豊胸のしこりは、

 

瘢痕化することがあります。

 

 

 

瘢痕化が原因で

 

見た目も損なう事もあり、

 

 

 

こうなると胸を切開して

 

摘出しないといけません。

 

 

 

 

 

シリコンバック豊胸の失敗

 

 

 

脂肪注入豊胸の失敗による症状は

 

8つあります。

 

 

 

 

・カプセル拘縮

 

 

シリコンバッグ豊胸の

 

10人に1人は悩むとされています。

 

 

 

 

胸が明らかに硬くなり

 

不自然にボールのように固まった様に変形します。

 

 

 

 

・石灰化

 

 

 

シリコンバッグ豊胸後、

 

 

10年ほど経過すると

 

高確率で発症すると言われます。

 

 

 

カプセル拘縮以上の硬さになり、

 

感触は石の様だと言われています。

 

 

 

 

・破損

 

 

胸の硬さや変形など

 

見た目の症状があります。

 

 

 

破損に気付かない人が多く、

 

 

放置すると

 

炎症して

 

バストが腫れあがることがあります。

 

 

 

 

 

・左右差が生じる

 

 

見た目で左右さが生じます。

 

 

 

大きさだけでなく、

 

乳頭の位置なども

 

左右異なると言った症状が出ます。

 

 

 

 

 

・リップリング

 

 

 

シリコンバッグ豊胸後、

 

胸の表面が波打つや

 

一部が突起している場合は、

 

 

リップリングの可能性があります。

 

 

 

一点だけが圧迫して

 

痛みが生じたり、

 

 

触ると妙な感触を伴ったりします。

 

 

 

 

 

・段差ができる

 

 

バストに不自然な段差が生じます。

 

バストが鏡餅の様な見た目となるのが特徴です。

 

 

 

触り心地や揺れ方も

 

不自然になってしまいます。

 

 

 

 

 

・痛みを感じる

 

 

痛みを感じだすと深刻といえます。

 

動いた時や触った時など

 

 

痛みを感じる場面は様々です。

 

 

 

痛みを感じる時は、

 

大きなトラブルが隠れている証拠なので

 

早めに病院に行きましょう。

 

 

 

 

 

 

・胸が冷たい

 

 

シリコンバッグ豊胸後、

 

 

不自然な胸の冷たさを

 

感じることがあります。

 

 

シリコンバッグは人工物で血が通ってないからです。

 

 

パートナーに胸の冷たさで

 

豊胸がバレる不安があります。

 

 

 

 

 

ヒアルロン酸豊胸の失敗

 

 

 

脂肪注入豊胸の失敗による症状は

 

3つあります。

 

 

 

 

・硬い

 

 

ヒアルロン酸の性質上、

 

仕上がりが硬くなります。

 

 

 

 

実際に施術した方の中には、

 

触感に関して

 

失敗だという人も少なくないです。

 

 

 

 

・しこり

 

 

ヒアルロン酸豊胸のしこりは、

 

厚い皮膜で覆われることで

 

吸収されずに

 

 

ヒアルロン酸が残るという失敗です。

 

 

 

バストに硬いかたまりを自覚するケースや

 

 

レントゲン写真などの

 

画像で分かるケースなど

 

気付くタイミングは様々です。

 

 

 

 

 

・瘢痕化

 

 

 

ヒアルロン酸豊胸のしこりを放置すると

 

炎症を起こし、

 

瘢痕化してしまうことがあります。

 

 

 

瘢痕化とは、

 

 

皮膜が線維化してしまうことです。

 

 

こうなると

 

胸を切開して

 

摘出しないといけません。

 

 

 

 

 

アクアフィリング豊胸の失敗

 

 

 

・しこり

 

 

 

ヒアルロン酸豊胸よりも、

 

 

しこりが出来にくいと言われています。

 

 

しかし、実際には同じように

 

しこりの相談が病院では多いようです。

 

 

この様な失敗で

 

豊胸手術を後悔した人も少なくないです。

 

 

成長因子を用いたものもありますがリスクもあります。

 

豊胸手術はやめた方がいいという

 

専門家や医師も中にはいる様です。

 

 

 

 

豊胸している芸能人

 

 

 

豊胸している芸能人は沢山います。

 

ここでは、その中の

 

10人を紹介します。

 

 

 

 

 

名前

生年月日

出身地

血液型

事務所

橋本環奈

1999.2.3

福岡県

AB

アクティブハカタ

ディスカバリー・ネクスト

上戸彩

1985.9.14

東京都練馬区

O

オスカープロモーション

マギー

1992.5.14

神奈川県横浜市

A

?

ローラ

1990.3.30

東京都

?

?

柏木由紀

1991.7.15

鹿児島県鹿児島市

B

?

ほしのあき

1977.3.14

東京都

O

エープラス

工藤静香

1970.4.14

東京都

?

Purple Inc.

篠田麻里子

1986.3.11

福岡県糸島市

A

サムデイ

板野友美

1991.7.3

神奈川県

A

ホリプロ

真木よう子

1982.10.15

千葉県印西市

A

フリーランス

 

 

 

豊胸の特徴のまとめ

 

 

 

豊胸手術は、バレてしまうことがあります。

 

それは先程紹介したように

 

バレる原因を紹介しました。

 

 

 

手術方法だけでなく

 

日常生活の中でも

 

バレてしまうシーンがあります。

 

 

豊胸について気になる方や興味がある方は、

 

今回の記事を参考にしてみて下さい。

 

 

豊胸手術は危険なように感じますが、

 

豊胸手術で不安な方は、

 

 

手術前に病院で相談してみましょう。

 

今回は、豊胸について紹介しました。

 

テキストのコピーはできません。