あざみ野の寿司屋!鮨くさびや・廻鮮寿司処 タフ・逸喜優(いっきゅう)・千代田鮨!おいしいのが食べたい!

スポンサードリンク






神奈川県横浜市青葉区にあるあざみ野。

数多くの料理店があるあざみ野ですが、

寿司屋の数もとても豊富です。

そこで今回は、

あざみ野にある寿司屋の情報をまとめてお伝えします。

是非この記事で、

好みの寿司屋を見つけてくださいね。

 

スポンサードリンク






鮨くさびや あざみ野店

 

鮨くさびや あざみ野店

(開店-閉店)平日・土曜日 11:30-15:00 17:30-23:00

日曜日 11:30-15:00 17:00-22:00

(定休日)水曜日

 

まずは、あざみ野駅近くに

ひっそりと佇む

『鮨くさびや あざみ野店』。

このお寿司屋の売りは、

何と言ってもとっても

リーズナブルなランチです。

ちらし寿司、茶碗蒸し、みそ汁、+αで、

 

なんと「1100円」!

 

また、店内には

お座敷や個室もあり、

お子様連れやお一人様にも便利です。

駅の近くにあるというのも相まって、

こうした快適さが魅力の一つの

お寿司屋さんですね。

ちなみに、「鮨くさびや」は

青葉台にもあり、

店内はあざみ野店と同じように

落ち着いた雰囲気です。

 

出前やテイクアウトも

受け付けていて、

 

持ち帰りも可能です。

 

 

廻鮮寿司処 タフ あざみ野店

 

廻鮮寿司処 タフ あざみ野店

(開店-閉店)11.00-22:00

 

お次は、あざみ野南2丁目にある

回転寿司屋『廻鮮寿司処 タフ』。

肉厚で新鮮なネタを使い、

板前さんが自ら寿司を握ってくれる、

 

回転寿司でありながらも

本格的なお寿司屋さんです。

 

ランチのタフ丼は、

 

日替わりのちらし寿司で

「730円」とかなりお得なお値段!

 

赤貝のひもや活け蛸など、

 

珍品も充実しています。

 

また、店内は

 

「古き良きお寿司屋さん」

 

といった感じで、

 

とても過ごしやすい雰囲気です。

 

 

逸喜優(いっきゅう)

 

逸喜優(いっきゅう)

(開店-閉店)11:30-14:00 18:00-22:00

(定休日)水曜日

 

 

続いては、

たまプラーザとあざみ野の

中間にある

『逸喜優』(いっきゅう)。

2021年1月に美しが丘に移転しました。

創業したのは40年前と、

 

大変歴史のあるお寿司屋さんです。

 

(ちなみにこの不思議な名前は、

「一休」だと平凡すぎるからと

付けた名前です)

 

 

このお店の魅力は、

 

他でもないランチ。

小ぶりながらもボリューミーで、

 

『ご馳走』

 

という言葉が

ふさわしいお寿司ですが、

 

夜だと10000円以上するのに対して、

 

ランチは破格のお値段です。

1.5人前の握り寿司、+αで、

なんと「3500円」!

 

店内で食べると、

 

更にお味噌汁もついてきてお得です。

 

また、東京の二子玉川にも、

 

『逸喜優』の暖簾分けとして

 

『鮨 逸喜優』を展開しています。

 

 

千代田鮨 あざみ野駅店

 

千代田鮨 あざみ野駅店

そしてお次は、「千代田鮨 あざみ野駅店」。

あざみ野駅改札前の商業施設ビルに入っている、

持ち帰り専門のお寿司屋さんです。

 

助六寿司、棒寿司、巻き寿司が豊富で、

 

味も美味しいです。

持ち帰り専門なだけあって、

 

値段もお手頃なお寿司屋さんですね。

お土産にもいいかもしれません。

 

あざみ野には、行ってみたい寿司屋がたくさん!

 

はま寿司、くら寿司、スシローなどなど……

人気の回転寿司チェーン店は

たくさんありますが、

 

今回の口コミをまとめ、紹介したような

本格的なお寿司屋さんで

 

食べるお寿司は別格です!

私も機会があれば行ってみたいです!

食べログのレビューを読むよりも

まずはあざみ野の寿司!

 

あざみ野に行ったら寿司!

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました