Apple Musicのダウンロードが消える?原因と対処法

スポンサードリンク






ダウンロードした曲が消えたりダウンロードできなかったり。

購入した曲が消えたり。

 

そういったことが起こる原因は

 

 

基本的に「設定」と「確認」

 

 

ができていないことです。

 

 

使用する前に

 

 

正しい使い方を知っておきましょう。

 

 

 

 

スポンサードリンク






Apple Musicの使い方

 

 

 

Apple MusicAppleが提供する

 

定額制音楽ストリーミングサービスであり、

 

 

主に三つのプランでわかれ、

 

 

それぞれの月額料金を払うことで

 

多数の曲を聴くことができます。

 

 

アップルミュージックを使えば

 

 

自分で取り込んだ曲はどこでも聞けて、

 

 

パソコンなどと同期しておけば

 

 

他のiPhoneに移すこともできます。

 

 

プランは個人、家族、学生と別れており、

 

 

自分や家族の用途によって選び、

 

 

Apple Music本アプリからログインして

 

 

登録作業を行います。

 

 

各プランの内容は後ほど解説します。

 

 

 

 

ダウンロードが消える原因と対処法

 

 

 

Apple Musicのダウンロードが消えてしまう原因は大きく5つあります。

 

 

 

ストレージに余裕がない

 

 

ダウンロードしたのに

 

雲マークが出てくることがあります。

 

 

 

そのときはスマートフォンの容量に

 

 

あまり空きがなかったり、

 

 

 

容量が少なかったりして

 

Advertisements

ダウンロードができない状況であることが多いです。

 

 

 

空き容量を確保すると解消されますが、

 

iOSには空き容量を

 

最適化する仕組みが整っています。

 

 

 

デバイスの空き容量が少なくなると

 

ファイルなどで不要なものがあったときに

 

自動的に削除してくれる

 

Advertisements

システムなどがあるので、

 

 

それがちゃんと作動しているか

 

確認しましょう。

 

 

 

 

 

 

メンバーシップの期限切れ

 

 

メンバーシップの更新のとき、

 

 

自動更新がオフになっていたり、

 

支払いの残高が残っていなかったりすると

 

 

自動的に解約されてしまいます。

 

 

 

 

 

もちろん解約したら曲が消えるので

 

サブスクリプションで確認して

 

 

解約されないようにしましょう。

 

 

 

 

 

設定からApple IDを開き、

 

そこにある

 

サブスクリプションをタップすると確認できます。

 

 

 

 

 

ミュージックライブラリがオフになっている

 

 

 

ダウンロード済みの曲が表示されない、

 

ダウンロードができないといったときは、

 

iCloudのミュージックライブラリが

 

オフになっていることが考えられます。

 

 

 

 

iCloudミュージックライブラリがオフになっていると、

 

iTunesから取り込んだ曲が消えたり、

 

ダウンロードできなかったりします。

 

 

 

 

iCloudミュージックライブラリがオンになっているか

 

確認して、

 

オフになっている場合は

 

オンにしておきましょう。

 

 

 

 

 

 

インターネットが不安定

 

 

購入した曲が消える、

 

ダウンロードしたのに聞けない、

 

 

雲マークに戻るといったときは、

 

 

 

iPhone本体のインターネットがつながっていない、

 

もしくは

 

 

不安定であることが考えられます。

 

 

WiFiにつないでいても、

 

 

 

その本体に不具合があったり、

 

通信制限があったりすると、

 

 

 

インターネットは不安定になります。

 

 

 

通信環境が大丈夫なのか、

 

 

 

通信会社の不具合情報も

 

併せて確認しましょう。

 

 

 

 

他の端末でダウンロード済

 

 

他の端末で同じAppleIDを持っているとき、

 

その端末で曲をダウンロードすれば

 

別の端末でも自動的に同期されます。

 

すでにダウンロードされている曲は

 

ダウンロードできないので、

 

他の端末で

 

すでにダウンロードされていないか

 

 

確認してみてください。

 

 

 

 

Apple Musicのプラン

 

 

 

先ほど述べたApple Musicにおける

 

三つのプランについて軽く紹介します。

 

 

 

 

個人プラン

 

スタンダードなプランで、

 

 

月額980円で利用できます。

 

 

この料金で9000万曲以上の曲が

 

聞き放題なのでとてもお得だと思います。

 

 

 

 

 

 

ファミリープラン

 

 

月額1480円利用することができ、

 

 

最大6人の利用が可能です。

 

人数が多いほど

 

一人当たりの料金が安くなるので、

 

 

家族全員で加入することがおすすめです。

 

 

 

 

 

 

学生プラン

 

 

 

中学、高校、大学、専門学校生は

 

学生プランを利用することができます。

 

 

料金は月額500円で、

 

個人プランよりも

 

断然お得なので

 

Advertisements

学生の方はぜひ利用してみてください。

 

 

 

 

まとめ

 

 

便利なサービスであるがゆえに、

 

あまり理解していなかったり

 

確認してなかったりすると

 

ちゃんと使えないということが起きます。

 

 

 

しっかり仕組みを理解して

 

自分の使いやすい設定を行い、

 

 

正しくサービスを利用していきましょう。

 

 

 

コメント

  1. いががが より:

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました